エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2017年11月
         
       
  • 2017年12月
             
               
  • 2018年1月
     
         
  • 2018年2月
           
         
  • 2018年3月
           
  • 2018年4月
             
  • 2018年5月
       
       
  • 2018年6月
             
  • 2018年7月
           
  • 2018年8月
         
     
  • 2018年9月
               
               
  • 2018年10月
     
         

気軽に絶景サイクリング

クルージングで瀬戸田港へ行き、耕三寺博物館を巡った後は、レンタサイクルを借りてしまなみ海道の絶景を堪能!
スタート
JR福山駅
↓電車で20分
1
1:

JR尾道駅・観光案内所(★島なみホッピング・パス引き換え)

  • JR尾道駅・観光案内所(★島なみホッピング・パス引き換え)
1:

JR尾道駅・観光案内所(★島なみホッピング・パス引き換え)

○島なみホッピング・パス
瀬戸田港までは往復クルージング(定期航路)です。瀬戸田町観光案内所でレンタサイクルを借りよう。
基本情報を見る
↓徒歩3分
尾道港
↓船で40分(★パスに含む)
瀬戸田港
↓徒歩10分
2
2:

耕三寺博物館(耕三寺)

  • 耕三寺博物館(耕三寺)
  • 耕三寺博物館(耕三寺)
  • 耕三寺博物館(耕三寺)
  • 耕三寺博物館(耕三寺)
  • 耕三寺博物館(耕三寺)
  • 耕三寺博物館(耕三寺)
2:

耕三寺博物館(耕三寺)

浄土真宗本願寺派の寺院・耕三寺を博物館の一部として公開しているほか、快慶作宝冠阿弥陀如来坐像や佐竹本三十六歌仙断簡紀貫之などの重要文化財を含む館蔵品を仏教美術・近代美術・茶道美術の各展示館でご覧いただけます。また、フォトジェニックスポットとして人気の大理石彫刻庭園・未来心の丘も併せて楽しめます。
基本情報を見る 詳細ページへ
↓ランチのお店へ移動
3
3:

イチオシ!ご当地グルメ『瀬戸田のタコ料理』

  • イチオシ!ご当地グルメ『瀬戸田のタコ料理』
3:

イチオシ!ご当地グルメ『瀬戸田のタコ料理』

刺身やたこ飯からたこ焼きまで、様々な料理が楽しめます。干物等はお土産にどうぞ。
町内の飲食店でお召し上がりいただけます。詳しくはおのなびへ。
↓ランチのお店から移動
4
4:

瀬戸田町観光案内所(★レンタサイクル受付)

  • 瀬戸田町観光案内所(★レンタサイクル受付)
  • 瀬戸田町観光案内所(★レンタサイクル受付)
  • 瀬戸田町観光案内所(★レンタサイクル受付)
  • 瀬戸田町観光案内所(★レンタサイクル受付)
  • 瀬戸田町観光案内所(★レンタサイクル受付)
  • 瀬戸田町観光案内所(★レンタサイクル受付)
4:

瀬戸田町観光案内所(★レンタサイクル受付)

○しまなみ海道サイクリング
瀬戸田~大三島間は海岸線の道が続きます。多々羅大橋は鳥が羽を広げたような美しい姿です。絶景!!
基本情報を見る
↓レンタサイクルで60分
5
5:

道の駅多々羅しまなみ公園

  • 道の駅多々羅しまなみ公園
  • 道の駅多々羅しまなみ公園
  • 道の駅多々羅しまなみ公園
  • 道の駅多々羅しまなみ公園
  • 道の駅多々羅しまなみ公園
  • 道の駅多々羅しまなみ公園
  • 道の駅多々羅しまなみ公園
  • 道の駅多々羅しまなみ公園
  • 道の駅多々羅しまなみ公園
  • 道の駅多々羅しまなみ公園
  • 道の駅多々羅しまなみ公園
  • 道の駅多々羅しまなみ公園
5:

道の駅多々羅しまなみ公園

(経由:サンセットビーチ・レモン谷・多々羅大橋等)
世界一(建設当時)の斜長橋「多々羅大橋」の袂にできた多々羅しまなみ公園には、特産品センター、レストラン夢岬、産地直売所のふれあい屋台市、しあわせの鐘、レンタサイクルなど遊びどころが盛りだくさんあります。
基本情報を見る 詳細ページへ
↓レンタサイクルで60分
瀬戸田町観光案内所(★レンタサイクル返却)
↓徒歩20分
瀬戸田港(商店街散策)
↓船で40分(★パスに含む)
尾道港
↓徒歩3分
6
6:

尾道駅

  • 尾道駅
6:

尾道駅

駅のホームを降り立つと100メートル先には海(尾道水道)が見える景観の駅前。2000年に整備事業が完成して駅前広場が舗装され、緑地地帯やウォーターフロントビルが併設されたものの、1891年に建てられた駅舎は、何度か改修を行いましたが今でもほぼ原型のまま昔のたたずまいを残しており、観光客やサイクリストのご利用も多いこの駅は一地方都市の日常風景とともに、いまなお変わらない海と駅の町並みを観ることができます。
基本情報を見る 詳細ページへ
ゴール