エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2019年7月
     
         
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           

《終了しました》信原田楽大花田植

のんばらでんがくおおはなだうえ

~地域で守り継ぐ伝統文化~

信原田楽は三和町下板木信原地区において平安時代から行われていたといわれており、6月末頃、田植え休みに地区の庄屋さんが皆様方に感謝の意を表すため地区の人を招待して花田植を行った後もてなしをしたものといわれています。
昭和の始めを境に途絶えていましたが、昭和61年に伝統文化を後世に伝承しなくてはということで保存会を発足して復活しました。
以降、一時中断した時期もありましたが、現在では下板木コミュニティーが中心となり、地域の有志のみなさんが集まって、毎年5月の最終日曜日に下板木地区の圃場をお借りして開催しています。
また、田植え牛も下板木地区の酪農家さん宅の牛が出場しており、地域を挙げての行事となっています。

基本情報

開催期間 2019年5月26日(日)
開催時間 12:00~
開催場所 三和町下板木地区の圃場
イベント内容 早乙女体験もできます!!
下板木コミュニティーでは、早乙女体験の参加者も募集しています。
当日でも参加できるので、興味のある方はぜひ体験してみてください!!
住所 〒729-6612 広島県三次市三和町下板木
電話番号 0824-52-7086(三和町自治連合会)
アクセス 中国自動車道三次インターチェンジから、470号線、54号線経由、63号線を車で約35分。
駐車場 あり
ウェブサイト 三次市公式観光サイト(外部サイトへリンク)
備考 花田植特集はこちらから

周辺観光情報

ここに近いお好み焼店

ここに近い道の駅

ここに近いおすすめの宿泊施設