エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           
  • 2020年11月
             

《終了しました》プレ展示『宮島の大鳥居』~令和の保存修理~【宮島歴史民俗資料館】

144年もの間海上に建ち続けてきた木造建築物

企画展示『宮島の大鳥居』~令和の保存修理~に先立って、プレ展示を開催中です!
6月17日(月)から開始される厳島神社大鳥居の保存修理工事に合わせて、これまで144年もの間海上に建ち続けてきた木造建築物が多くの人々にどのように守られてきたのか、その軌跡を垣間見ようという企画です。
プレ展示では今回の工事概要や、大鳥居の材がどこから運ばれてきたのか、大鳥居の歴史概要、大鳥居古材からつくられた神像(恵比須さまと大黒さま)などを小規模ではありますが、展示しています。
8月19日(月)~10月7日(月)に県立広島大学で行われる企画展「大鳥居のひみつ‐初代から八代目までの歩み‐」ともリレー展示という形で連携協力します。 
この機会に宮島の大鳥居について、文化財保護と活用について、少し考えてみませんか。

基本情報

開催期間 2019年6月4日(火)~2019年7月28日(日)
開催時間 9:00~17:00(入館は16:30)
※見学時間の目安は30分~1時間くらいです。
住所 〒739-0533 広島県廿日市市宮島町57
電話番号 0829-44-2019
定休日/休業日 月曜日(祝日・振り替え休日の場合は翌日)
料金 一般 300円(団体210円)
高校生 170円(団体120円)
小・中学生 150円(団体100円)
高齢者(65歳以上)150円(団体100円)《年齢のわかるもの(免許証等)を提示してください。》
※団体は15人以上
※旅館等の優待割引券所有者 1割引
※被爆者健康手帳、身体障がい者手帳、療育手帳、戦傷病者手帳、精神障がい者保健福祉手帳の提示者 無料
アクセス 電車の場合
 JR山陽本線宮島口下車、または広電宮島線宮島口駅下車、宮島口桟橋から船で10分、宮島桟橋下船徒歩20分。

自動車の場合
 山陽自動車道から国道2号線を経由(廿日市ICから西方面:大野ICから東方面)約10分で宮島口桟橋、宮島口桟橋から船で10分、宮島桟橋下船徒歩20分。
 ※車は宮島口桟橋付近の駐車場利用をお勧めします。
ウェブサイト 宮島歴史民俗資料館(外部サイトへリンク)

周辺観光情報

ここに近いお好み焼店

ここに近い道の駅

ここに近いおすすめの宿泊施設