エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2019年6月
               
               
  • 2019年7月
     
         
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               

第44回 三原やっさ祭り

みはらやっさまつり

どんな時にもやっさがある これが三原の夏じゃけえ

永禄10年(1567年)、戦国時代の智将とうたわれた、毛利元就の三男小早川隆景が、瀬戸内の水軍を統率するために水、陸、交通の要地である備後の国三原の湾内に浮かぶ小島をつないで海城を築きました。
やっさ踊りは、この築城完成を祝って老若男女を問わず、三味線、太鼓、笛などを打ちならし、祝酒に酔って思い思いの歌を口ずさみながら踊り出たのがはじまりと言われ、それ以来、大衆のなかに祝ごとは"やっさ"に始まり"やっさ"に終わる習わしになったと伝えられています。

やっさ祭りは、毎年8月の第2日曜日を含む金・土・日の3日間で開催され、中国地方を代表する夏祭りとして約40万人の人出で賑わいます。
2日間のやっさ踊りでは、約8,000人の踊り手が、17:00頃から三原駅前周辺の踊りコースを「やっさ、やっさ」と練り歩きます。
また、花火大会は、20:00頃から約1時間、糸崎沖から打上が行われます。
中でも、2尺玉(20号玉)の打上げ迫力があり「ドォーン」という打上げ音は体の芯にまで響きます。

基本情報

開催期間 2019年8月9日(金)~2019年8月11日(日)
開催場所 JR三原駅周辺
※花火会場はJR糸崎駅南側 糸崎港1号・2号岸壁
住所 〒723-0014 広島県三原市城町
電話番号 0848-62-6155(三原やっさ祭り実行委員会事務局(受付時間:8:30~17:00 土・日・祝日除く))
アクセス JR山陽本線三原駅から徒歩1分
山陽自動車道三原久井ICから車で約20分
※花火会場はJR糸崎駅から徒歩約10分
ウェブサイト 三原やっさ祭(外部サイトへリンク)

周辺観光情報

ここに近いお好み焼店

ここに近い道の駅

ここに近いおすすめの宿泊施設