エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2018年12月
               
             
  • 2019年1月
       
       
  • 2019年2月
             
       
  • 2019年3月
             
               
  • 2019年4月
     
           
  • 2019年5月
         
     
  • 2019年6月
               
               
  • 2019年7月
     
         
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             

鞆の浦観光鯛網

とものうらかんこうたいあみ

鞆の浦の初夏の風物詩、観光鯛網

鞆の浦の初夏の風物詩、観光鯛網。鯛網は、鞆の浦に約380年も伝わる伝統漁法です。外洋で冬を過ごした鯛は初夏、豊後水道・紀伊水道を抜けて、産卵のため波穏やかな瀬戸内海中央部の鞆の浦沖へとやってきます。江戸時代初期までは陸地よりの地引網漁法でしたが、いつしか産卵に来る魚群を待ち構えて捕えることが考案されました。

航海の安全と大漁を願う樽太鼓と大漁節が浜中に響き、弁財天の使い・乙姫が大漁祈願の舞を踊ります。手船という小さな船で弁天島の弁財天に祈願して出漁。古式そのままに網がしぼられます。参加者は潮風に吹かれながら、海の上から漁の様子を見学します。往時の姿をそのまま今に伝える観光鯛網は、見る人の心に深い感動を与えることでしょう。

基本情報

開催期間 2019年4月28日(日)~29日(月・祝) 5月3日(金・祝)~26日(日)
開催時間 午前の部10:30~(日・祝日のみ開催)
午後の部13:30~(開催期間中毎日開催)
所要時間 約1時間20分
開催場所 福山市鞆町仙酔島田の浦
イベント内容 鯛網観覧 トクトク 特典
抽選で鯛・保命酒のどちらか1点をプレゼント
鯛網で捕れた鯛・小魚を特価で即売
鯛網終了後、鞆の浦史跡めぐりを無料案内します。(約1時間)
鯛網観覧券を自動車時計博物館で提示すれば無料で入館することができます。
住所 広島県福山市鞆町
電話番号 084-926-2649(公益社団法人福山観光コンベンション協会)
料金 観覧料(鞆から仙酔島への渡船料を含む)
 大人(高校生以上)2,800円 小・中学生1,400円
 バス券付観覧券 大人3,300円 小中学生1,650円
 家族観覧券 6,000円(大人2人と小・中学生2人まで)
 団体(15名以上) 大人2,200円 小中学生1,100円
 前売券(4月27日迄)大人2,500円 小中学生1,250円
アクセス JR福山駅南口から鞆鉄バスで約30分
山陽自動車道福山東ICから約45分
鞆の浦から仙酔島へは渡船で5分
駐車場
最寄りの有料駐車場を利用/大型バス駐車場有(無料)
ウェブサイト 鞆の浦観光鯛網(外部サイトへリンク)
備考 団体の鯛網観覧は予約が必要です。
渡船時刻…毎時10分・30分・50分(鞆発/所要時間約5分) 遅くとも午前の部10時10分・午後の部13時10分にご乗船ください。
鯛網観覧券を提示された方は、「鞆~仙酔島」間の市営渡船料は不要です。
市営渡船場内に鯛網観覧券発売所を開設(期間中)
貸切船での観覧もできます(別料金)
網引体験できます。2~4名様(荒天時中止あり・当日受付、希望者多数の場合は抽選)
下船は「鞆港桟橋」か「仙酔島田ノ浦仮設桟橋」をお選びいただけます。
無料の「鞆の浦史跡めぐりツアー」にご参加の場合は、「鞆港桟橋」で下船ください。

周辺観光情報

ここに近いお好み焼店

ここに近い道の駅

ここに近い宿泊施設