エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           
  • 2020年11月
             
  • 2020年12月
       
       

企画展「きんぎょ会 2019 秋」【宮島水族館(みやじマリン)】

いきてる"アート"に癒されて

縁起の良い艶やかな金魚たち20品種200点を集めた企画展を行ないます。
宮島の紅葉のように色づいた金魚たちをどうぞご鑑賞ください♪

基本情報

開催期間 2019年9月27日(金)〜2019年11月10日(日)
開催時間 9:00~17:00
※最終入館時間は16:00
開催場所 1階企画展示室
イベント内容 ①はじめてのきんぎょコーナー
 展示室に入って最初に目にするこの水槽では、「懐かしい」「知ってる」「飼ってる」など、金魚が身近な生きものであることを改めて実感していただきます。
 和金や出目金など一般的によく知られる金魚をそのルーツと共に展示します。

②横から眺めるきんぎょコーナー
 現在、世界で100品種を超える金魚。
 品種は多種多様で、出目である、肉瘤がある、ドレスのようなヒレ、背ビレがないなど、体色は白や赤に留まらず青・茶・薄桃色など色とりどりです。
 このコーナーでは、観賞用に産み出された特徴的な金魚を横から見て、その違いを見比べながら楽しんでいただきます。

③上から眺めるきんぎょコーナー
 古くは池や鉢で飼育されていたことから、一般的に金魚は上から観賞する、「上見(うわみ)」でした。
 現在でも、金魚の品評会の審査においては、今回の展示用に用意した白い洗面器と同じものが床にずらりと並べられています。
 上見で映える粋な金魚を観賞してみてください。
 また、出口付近には大きな壺を設置し、頂点眼の作出逸話と共に「金魚の作出」について解説をします。
住所 〒739-0534 広島県廿日市市宮島町10-3
電話番号 0829-40-2010
定休日/休業日 施設整備・点検のため臨時休館日があります。
料金 【個人】一般(高校生含む)1,420円 小中学生710円 幼児(4歳以上)400円
【団体(20人以上)】一般(高校生含む)1,140円 小中学生570円 幼児(4歳以上)320円
【学校利用】高校生570円 中学生490円 小学生350円 幼児280円
【年間パスポート】一般(高校生含む)3,560円 小中学生1,730円 幼児(4歳以上)1,010円
※幼児は、4歳以上就学前までで、4歳未満は無料です。
※その他年間パスポート、団体割引(20人以上)など各種割引制度あり
アクセス 宮島桟橋より徒歩約25分
嚴島神社の出口から徒歩約5分
ウェブサイト 宮島水族館(外部サイトへリンク)
備考 ※開催期間中、展示生物及び内容が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

周辺観光情報

ここに近いお好み焼店

ここに近い道の駅

ここに近いおすすめの宿泊施設