エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
現在の検索条件:
  • 神楽×
  • 2019年6月
               
               
  • 2019年7月
     
         
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
61ありました

開催期間:2019年6月15日(土)

ホタルが乱舞する幻想的な光景は必見!

地元の住民が手作りした灯篭に照らされた道を歩きながら道を歩くとメイン会場がありそこでは、地元の特産品のバザーや神楽が楽しめ、少し離れたホタルの鑑賞スポットではホタルが乱舞し幻想的な光景を見ることができます。 (…

開催期間:2019年6月15日(土)

大雨が予想されるため中止となりました

ほたるの数は今がピークです。 お祭りは中止になりましたが雨が止むようでしたら是非府谷へお越しください。 地元のお寿司やお餅などが食べられる「ふるさと市」や迫力満点の「向峠神楽」などのステージイベントが開催され…

開催期間:2019年6月22日(土)

竹の篝火が辺りを照らし、蛍とともに情緒ある岩戸の自然をお楽しみください!

蛍が飛び交う頃に、今年も「岩戸ホタル祭り」が開催されます! ◆「ホタル絵 灯篭」&「竹筒の篝火」 新庄保育所、新庄小学校の子ども達が、ホタルを描いた灯篭でホタルロードを灯します。 ◆岩戸ウォークラリーのクイ…

開催期間:2019年4月5日(金)~2020年3月29日(日)

年間150日以上開催!週末にはいつでも神楽が観られる!

神楽門前湯治村では1年を通して毎週末神楽を鑑賞することができます。 最大2,000人収容できる「神楽ドーム」、150人収容の神楽専門小劇場「かむくら座」では、目の前で迫力満点の公演が楽しめます。 安芸高田市内…

開催期間:2019年7月27日(土)~2019年7月28日(日)

全国から神楽に青春をかける高校生が、聖地神楽ドームに集結!

今年で9回目を迎える高校生の神楽甲子園の出演順と演目が決定しました。 今年は、過去最多の18校が出演し、特別出演として富山県南砺平(なんとたいら)高校が越中五箇山民謡(えっちゅうごかやまみんよう)、徳島県城西(…

開催期間:2019年6月15日(土)

千代田地域の神楽団主催の競演大会

技を競い合う7団体と、特別出演2団体の白熱した舞が繰り広げられる。 <出演団体>  河内神楽団・上川戸神楽団・旭神楽団・春木神楽団・山王神楽団・東山神楽団・今田神楽団 <特別出演>  本地中組神楽団・八重…

開催期間:2019年6月29日(土)

神楽とホタルをたっぷりとお楽しみください

筏津には水のきれいな水路があり自然石を活用するなどホタルの生育に気を配りながら暮らす土地柄でとてもホタルの多いところです。 筏津神楽団の本拠地ですから、神楽も盛ん。 神楽とホタルをたっぷりとお楽しみください。

開催期間:2019年6月1日(土)~2日(日)、8日(土)~9日(日)

年に8日しか公開されない特別な庭園

名勝「吉水園」の貴重な一般公開をお祝いして、吉水園周辺の加計の街全体で、様々な楽しい催しや、体験型イベントなどが開催されます。 温井ダムでは水しぶき舞う大迫力の放流が行われ、JR可部線廃線により大変貴重となった…

開催期間:2019年5月19日(日)、6月2日(日)、7月21日(日)、8月18日(日)、11月24日(日)

「創作的な舞」は中国山地の西部、芸北・山県神楽特有

中国山地に伝わる神楽は、古き良き時代の優雅な「伝統を守る舞」と、新しい時代に対応する「創作的な舞」とがお互いに刺激しあいながら伝承されています。 とりわけ、若い世代に注目を浴びている「創作的な舞」は中国山地の西…

開催期間:2019年9月28日(土)

古戦場にちなんだ炎と光のお祭り

5キロに及ぶ松明ロードが、城岩と亀山八幡神社の社をてらします。 勇壮な「大松明ねり回し」、ピーンとはりつめた夜空を彩る「花火」などのイベントや地元芸北のグルメ屋台も楽しめます! 夜は冷えますので暖かい服装でお…

開催期間:2019年4月3日(水)~2019年12月25日(水) 各水曜日の夜

街と週のど真ん中、神楽を楽しむ水曜の夜

この公演は、新しい文化的な夜の賑わいを広島市中心部から発信し、広島県民の方や国内外の観光客など多方面の方へ「広島神楽」の魅力を伝える事を目的として開催いたします。