エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
現在の検索条件:
  • 広島市(原爆ドーム、広島城など)×
  • 2021年10月
             
               
  • 2021年11月
     
           
  • 2021年12月
         
     
  • 2022年1月
               
             
  • 2022年2月
       
             
  • 2022年3月
       
       
  • 2022年4月
             
  • 2022年5月
           
  • 2022年6月
         
       
  • 2022年7月
             
               
  • 2022年8月
     
         
  • 2022年9月
           
     
  • 2022年10月
               
             
  • 2022年11月
       
         
  • 2022年12月
           
25ありました

開催期間:2021年10月1日(金)~12月31日(金)

 

 広島・宮島・岩国地方は広島・原爆ドームと宮島・嚴島神社の2つの世界遺産はもちろん、日本三名橋の岩国・錦帯橋など見所が一杯あります。ニッポンが全部詰まった広島・宮島・岩国の欲張り旅のスタンプラリーをお楽しみくださ…

開催期間:2021年9月18日(土)~2022年1月16日(日)

広島駅のショーウィンドウが作品展示スペースに!

美術館が改修工事にともなう休館のあいだ、広島駅南口地下広場のショーウィンドウで作品展示を行います。今回紹介するのは、広島を拠点に活動する丸橋光生。視覚と認識をテーマに作品を制作する丸橋が「イメージと文字」シリーズ…

開催期間:2021年10月7日(木)~11月28日(日)

まちのどこかで、あなたとゲンビが、ふとであう。

「どこかで?ゲンビ」の一環として広島市現代美術館のコレクションを紹介するサテライト展示を、今年度は市内5つの文化施設(ヌマジ交通ミュージアム、広島城、5-Daysこども文化科学館、広島市江波山気象館、広島市郷土資…

開催期間:2021年9月11日(土)~ 10月24日(日) 会期中無休

シダネルとマルタン、ふたりの画家

ともに19世紀末~20世紀初頭にフランスを中心に活躍したアンリ・ル・シダネル(1862-1939)と、その友人の画家アンリ・マルタン(1860-1943)。本展は、印象派の最後の世代と目され、アンティミスム(親密…

開催期間:開催期間: 2021年9月18日(土) ~ 2022年1月17日(月)

「乗ってえたじま」約30分で島旅へ

対象航路に乗船し、スタンプを集めて豪華賞品をGETしよう! ハッシュタグ「#乗ってえたじま2021」をつけて、“えたじまベストショット”写真を投稿しよう! STU48矢野帆夏さんの船内特別アナウンスや…

開催期間:2021年10月23日(土)~11月14日(日)

まちのどこかで、あなたとゲンビが、ふとであう。

「どこかで?ゲンビ」の一環として広島市現代美術館のコレクションを紹介するサテライト展示を、今年度は市内5つの文化施設(ヌマジ交通ミュージアム、広島城、5-Daysこども文化科学館、広島市江波山気象館、広島市郷土資…

開催期間:2021年6月18日(金)~ 11月23日(火・祝)

芸術家による創作としか思えないほど美しい甲殻類を、まるで美術館にいるかのような会場で鑑賞いただける水…

芸術家による創作としか思えないほど美しい甲殻類を、まるで美術館にいるかのような会場で鑑賞いただける水族館とアートが融合した企画展です。 色彩が鮮やかなエビやカニなどの甲殻類をメイン展示とし、日本画と甲殻類をテー…

開催期間:2021年8月21日(土)~11月中旬(終了日未定)

広島県内の美術館6館が連携し、紙屋町シャレオのストリートをシャッターアートで彩ります!

この度、泉美術館、ウッドワン美術館、海の見える杜美術館、奥田元宋・ 小由女美術館、広島市現代美術館、ひろしま美術館の6 館が連携し、広島市中心部の地下ショッピング街 紙屋町シャレオの南通りにて、「シャッターアート…

開催期間:2021年11月30日(火)~12月26日(日)

まちのどこかで、あなたとゲンビが、ふとであう。

「どこかで?ゲンビ」の一環として広島市現代美術館のコレクションを紹介するサテライト展示を、今年度は市内5つの文化施設(ヌマジ交通ミュージアム、広島城、5-Daysこども文化科学館、広島市江波山気象館、広島市郷土資…

開催期間:2021年10月8日(金)~2022年1月16日(日)

まちのどこかで、あなたとゲンビが、ふとであう。

美術館が改修工事にともなう休館のあいだ、平和大通り沿いにあるヱビデンギャラリーにて作品展示をおこないます。その第1弾として、広島市を拠点に活動する松本千里を紹介。元来は布を染めるための技法である「絞り」によって布…

開催期間:2021年10月30日(土)~11月14日(日)

まちのどこかで、あなたとゲンビが、ふとであう。

「どこかで?ゲンビ」の一環として広島市現代美術館のコレクションを紹介するサテライト展示を、今年度は市内5つの文化施設(ヌマジ交通ミュージアム、広島城、5-Daysこども文化科学館、広島市江波山気象館、広島市郷土資…

開催期間:2021年10月8日(金)~12月5日(日)

マイセンも憧れた日本の磁器

今からおよそ400年前に生まれ、その多種多様な様式と完成度で国内外の人々を魅了した伊万里焼。本展では、古伊万里研究の最前線をゆく佐賀県立九州陶磁文化館の名品を中心に、黎明期から最盛期、さらに近年評価が高まっている…

開催期間:2021年5月1日(土)~2022年3月頃

比治山公園内の看板やフェンスに作品登場!そして街中を走るトラックにも横山作品が!

疾走感のある描線や独特なキャラクターたちの繰り広げるナンセンスな会話等で「ネオ漫画」とも称される横山裕一の作品が、比治山公園に点在する看板や工事のための通行止めフェンスなどに登場。さらに、比治山を飛び出して市内の…

開催期間:2020年11月21日(土)~12月27日(日)

今年で19回目を迎える、広島の冬の風物詩

「おとぎの国」をテーマに平和大通りなど市内中心部を約140万球の光でライトアップします。ひろしまはなのわ2020のスポットイベントとして花や緑をテーマにしたエリア「フラワーバルーン」や、昨年人気を博した喋る木「グ…

開催期間:2021年11月23日(火・祝)~12月19日(日)

まちのどこかで、あなたとゲンビが、ふとであう。

「どこかで?ゲンビ」の一環として広島市現代美術館のコレクションを紹介するサテライト展示を、今年度は市内5つの文化施設(ヌマジ交通ミュージアム、広島城、5-Daysこども文化科学館、広島市江波山気象館、広島市郷土資…