尾道・福山でアートめぐりを楽しむ

  • 平山郁夫美術館
    平山郁夫美術館
  • 島ごと美術館
    島ごと美術館
  • 尾道市立美術館
    尾道市立美術館
  • 禅と庭のミュージアム  アートパビリオン≪洸庭≫  Photo : Nobutada OMOTE | SANDWICH
    禅と庭のミュージアム  アートパビリオン≪洸庭≫  Photo : Nobutada OMOTE | SANDWICH
  • ふくやま美術館
    ふくやま美術館
穏やかな瀬戸内の気候と豊かな自然に恵まれ、個性豊かな歴史と文化をはぐくんできた尾道市と福山市にある代表的なアートスポットを紹介します。
風光明媚な瀬戸内の景色を楽しみながら、ぶらりアート旅へ出かけてみましょう。
幼少時代の作品やシルクロードの大作などを展示
日本画家として著名なだけでなく、世界の文化遺産保護活動においても国内外から高く評価された平山郁夫。彼の生まれ故郷・尾道市瀬戸田町にその美術館はあります。瀬戸内の青い海や緑の島々が織り成す豊かな自然は、貴重な少年時代の絵画や絵日記の中にもうかがえます。平山芸術の原風景を体感してみませんか。
生口島の至る所で楽しめるオブジェたち
瀬戸内海に浮かぶ生口島(いくちじま)では島全体を美術館に見立て、17の彫刻が展示されています。アーティストがみずから設置場所を選んで展示しており、見る角度や天候、時間などによって様々な印象を楽しめます。瀬戸内の美しい景色に溶け込んだ17の作品。ぜひコンプリートしてみて!
しまなみ海道を一望できる美術館
「地域社会に貢献する本格派の美術館」というコンセプトのもと、世界的な建築家・安藤忠雄氏により設計された美術館。小林和作など尾道にゆかりのある画家の作品を中心に展示しており、地元の人はもちろん観光客からも親しまれています。尾道のシンボルともいえる千光寺公園のなかにあり、2階のテラスから望む尾道市街と瀬戸内の景色は圧巻です!
  • 寺務所

    寺務所

  • 枯山水庭園

    枯山水庭園

  • アートパビリオン≪洸庭≫ Photo : Nobutada OMOTE | SANDWICH

    アートパビリオン≪洸庭≫ Photo : Nobutada OMOTE | SANDWICH

  • 荘厳堂

    荘厳堂

禅寺とアートの融合
広大な敷地を誇る禅寺、神勝寺。日本庭園が広がる境内には、禅修行体験ができる道場のほか、アートパビリオンや名建築家の建造物、茶室などが点在しており、庭園、建築、アート、禅画などが鑑賞できるミュージアムになっています。
なかでも注目なのが彫刻家・名和晃平氏とクリエイティブ・ユニットSANDWICHの設計によるアートパビリオン≪洸庭≫。巨大な舟型建物の内部空間では、暗がりの奥で波に反射する光のインスタレーション作品を体験することができます。
常設展示館「荘厳堂」で展示されている臨済宗中興の祖と言われる白隠禅師の禅画・墨跡約200点からなる白隠コレクションもみどころのひとつ。無明院、本堂の前に広がる見事な枯山水庭園も必見です。
注目コラム
お寺の中に温泉が!

お寺の中に温泉が!

禅寺の「浴室」に入る貴重体験

浴室は禅宗寺院の伝統的な七堂伽藍建築(山門・法堂・仏殿・禅堂・庫裡・東司・浴室)の一つ。修行者の修行の場として建立されたものですが一般の方も利用が可能。檜風呂と竹林露天風呂がありどちらも風情たっぷり!緑に囲まれた美しい浴室で、心と体の垢を落としましょう。

福山城公園と連携する公園型美術館
地元出身や瀬戸内圏に縁のある作家の作品をはじめ、日本やイタリアを中心とするヨーロッパの近代・現代美術作品を幅広く所蔵しています。常設展はもちろん、年間を通して行われている特別展も見ごたえがあります。
注目コラム
福山城公園

福山城公園

緑が多く、桜の名所でもある福山城公園。ふくやま美術館をはじめ、ふくやま文学館、県立歴史博物館などがあり、福山の文化ゾーンとしても人気です。アートと散策をのんびり楽しむ…ちょっぴり贅沢な一日を過ごしてみませんか。