四季折々の味が楽しめる 人気の総合観光農園

旬のフルーツを楽しく収穫!
広島県には一年を通して果物狩りを楽しむことができる観光農園がたくさんあります。旬のフルーツの収穫体験は子どもたちにとって食育にもつながる貴重な経験。体験メニューが豊富な農園も多く、一日中楽しめますよ。
1日中楽しめるフルーツの森
15ヘクタールという広大な敷地を誇る、広島県三次市にある観光農園。いちご、りんご、梨、ぶどうのほか、もも、ブルーベリーなど大小13もの果樹園があり、1年を通して果物狩りが楽しめます。
注目コラム
好きな果物をチョイスして食べ歩ける「ちょうど狩り」が人気

好きな果物をチョイスして食べ歩ける「ちょうど狩り」が人気

採りたて果物を使った体験メニューも!

いろいろな果物畑をめぐりながら好きな果物をチョイスして少しずつ収穫できる「ちょうど狩り」。 平田観光農園オリジナルの果物狩りです。食べ放題の果物狩りとは違って一度にいろいろな果物を楽しむことができるのが魅力!
また体験メニューも豊富で、フルーツ缶詰作り体験やダッチオーブンを使ったアウトドアクッキング体験なども人気です。

世羅高原にある東京ドーム13個分の果樹栽培面積を誇る日本最大級の果樹農園。幸水・豊水を中心に、いろいろな赤梨を栽培。梨以外にもぶどうやりんご、苺、桃など様々な果実を扱っています。梨・ぶどう・苺は果物狩りが楽しめます。
世羅幸水農園の直売施設「ビルネ・ラーデン」では、採れたての果物のほかに加工品も販売しています。なかでも人気なのが、世羅幸水農園オリジナルの「梨のチャツネ」。1瓶に3個分の梨を使用し、砂糖や化学調味料を一切使わずにじっくり煮込んだ梨のチャツネは美味しさがギュッと濃縮されており、お料理の隠し味に使用すると素材の味がひと味変わるのだとか。ぜひおみやげにいかがですか。
寒暖差があり果実の栽培に適した気候の世羅高原。世羅大豊農園では幸水・豊水梨、ぶどう、すももなどを栽培しており、梨狩り、ぶどう狩りを楽しむことができます。山の駅販売所では大豊農園の果実はもちろん、地元農家の野菜なども販売しています。
春は苺、初夏はさくらんぼ、夏はブルーベリー、秋にはぶどう、梨、りんご、キウイフルーツなど、一年を通して季節の果物狩りを楽しむことができます。園内には芝生広場や芝すべりの丘があり。果物狩りを楽しんだ後もたっぷり遊べます。
いちご狩り、さくらんぼ狩り、梨狩り、ぶどう狩りが楽しめます。5haという広大な梨園は除草剤を使用せず人の手で草刈りをしているので子どもたちも安心!園内にはパークゴルフ場もあり、子どもからお年寄りまで1日中遊ぶことができます。
紅ほっぺやとちおとめ、章姫など数種類のいちごを栽培しており、12月上旬から6月下旬までいちご狩りが楽しめます。また、ブルーベリー狩りやぶどう狩り、トマト狩りも行っており1年を通して味覚狩りが堪能できます。苺のスムージーやブルーベリー、トマトのスムージーも人気なのでぜひご堪能を!