瀬戸内海の夕景を楽しむ

海×夕日のロマンチックタイム
瀬戸内海をオレンジ色に染める情景をクルーズ船から眺めたり、夕日の名所を訪ねたり。美しい夕日を望むスポットへご案内。
グラデーションに包まれる夕暮れ時は必見!
嚴島神社のシンボル「大鳥居」は、海上にそびえる姿を日中に見学するのはもちろんですが、夕暮れ時も見逃せません。夕方になると大鳥居の向こうに太陽が沈み、幻想的なグラデーションがあたり一面を包みます。干潮時には茜色に染まる大鳥居周辺を歩いてみるのもおすすめです。

[アクセス]宮島桟橋から徒歩約15分(宮島桟橋まで:JR宮島口駅から徒歩約3分の宮島口桟橋でフェリーに乗り換え約10分)
『君が代』の演奏を聴いたり、自衛隊旗の降納を眺めたり
海上自衛隊の主要基地がある呉では、呉湾沖に艦船が何隻も停泊しています。そんな現役艦船に大接近できるのが「呉湾艦船めぐり」。夕方には「夕呉クルーズ」と名前を変え、日の入り15分前に出航。艦船では日の入り時刻とともにラッパで『君が代』が演奏され、自衛隊旗が静かに降りてゆく様子をクルーズ船から眺められます。

[アクセス]乗船場所:呉中央桟橋ターミナル1階フロア(JR呉駅から徒歩約10分)
瀬戸内海の夕景と心地いい潮風に癒されるクルーズへ
広島の海の玄関口「広島港」から江田島「三高島」を往復する定期航路。1日10便運航するなかで、夕方の3便を「夕焼けクルーズ」と名称を変えて運航しています。オレンジ色に染まる瀬戸内海に島々がシルエットとなり浮かび上がる様子は、ため息がでるほどの美しさ。所要約90分の優雅な船旅を楽しんで。

[アクセス]乗船場所:広島港(JR広島駅から路面電車宇品行きで約35分、広島港電停下車すぐ)
生口島のビーチから瀬戸内海に沈む夕日を望む
しまなみ海道で結ばれた「生口島」にある長さ800mの広大なビーチ。その名の通り夕日が見られることで有名で、瀬戸内海をオレンジ色に染める美しい景色が広がります。しまなみ海道はサイクリングのメッカとしても知られており、多島美を眺めながら橋を自転車で渡ることも。島内には宿泊施設もあり、1日ゆっくりと滞在するのもおすすめです。

[アクセス]瀬戸田港から本四バス開発 西回り一周(帰りは東回り一周)に乗車し約5分、サンセットビーチ入口下車すぐ。タクシーを利用してのアクセスも可能。
(瀬戸田港まで:JR尾道駅から徒歩すぐの尾道港から瀬戸内クルージング 尾道~瀬戸田航路で約40分、もしくはJR三原駅から徒歩約5分の三原港から弓場汽船 瀬戸田 ・沢・三原航路で約30分。瀬戸田港から三原行きのフェリーは夜も運航あり。)
注目コラム
【広島市】「サンセットリバークルーズ」で夕日に照らされた原爆ドームを眺める

【広島市】「サンセットリバークルーズ」で夕日に照らされた原爆ドームを眺める

解放感あふれる遊覧船で水上散策

原爆ドーム近くの元安桟橋から出航するリバークルーズ。夕日に照らされた原爆ドームや広島の街並みを眺めながら、約40分のクルーズが楽しめます。事前の予約が必要で、船内には飲食の持ち込みもOK。

[アクセス]乗船場所:元安桟橋(JR広島駅から路面電車宮島行きで約16分、原爆ドーム前電停下車、徒歩すぐ)