広島イルミネーション特集

広島県のイルミネーション情報をご紹介します!
早いもので今年も残すところあと1か月となりました。1年があっという間に過ぎようとしており、何かと忙しい時期ではありますが、この季節になると街中のキラキラ輝くイルミネーションを見たくなりますよね!
心躍る広島のイルミネーションを是非堪能ください!
今年で19回目を迎える、広島の冬の風物詩
「おとぎの国」をテーマに平和大通りなど市内中心部を約140万球の光でライトアップします。
ひろしまはなのわ2020のスポットイベントとして花や緑をテーマにしたエリア「フラワーバルーン」や、昨年人気を博した喋る木「グリーンウッドマン」など、注目のエリアやオブジェが盛りだくさんです。
写真に映えるオブジェや撮影スポットが盛りだくさんの広島の夜の街を散策しながら楽しむことができます!
注目コラム
広島アンデルセンのクリスマスツリー

広島アンデルセンのクリスマスツリー

広島市中区にある「広島アンデルセン」では、今回の建て替えに合わせて、敷地内に植えた高さおよそ6メートルのもみの木に電飾や装飾を施し、クリスマスツリーのイルミネーションを始められています。
ひろしまドリミネーションのある平和大通りから、徒歩で約5分ほどです。是非、広島でクリスマスの雰囲気を堪能してください!

今年も冬の夜間開園が始まります。
11月28日~12月20日の土・日に開催中です。また、イベント広場では毎回異なるアーティストや音楽学校の方々が出演し、歌や楽器の演奏などのコンサートも行われております。
JR五日市駅からは無料シャトルバスも運行中です。是非、今冬の想い出づくりに訪れてみてはいかがでしょうか?
備北丘陵公園ライトアップ2020~明日の光~
国営備北丘陵公園のイルミネーションイベント「備北イルミ」。
丘陵等の自然の地形と樹木を活かした装飾を行うことで、全体が光に包まれたような空間と奥行き感のある光景が広がり、幻想的な世界を演出!
また、アート集団「ミラーボーラー」が手掛ける幻想的なスペシャルエリアが 花の広場に誕生!
冬空の満天の星々が地上の光と一体となり、あなたを包み込みます。