広島和牛

  • 上品な味わいが特長の広島和牛
    上品な味わいが特長の広島和牛
  • ステーキで食べても美味しい!
    ステーキで食べても美味しい!
  • ブランド牛として有名な「比婆牛」
    ブランド牛として有名な「比婆牛」
広島和牛は、肉質が優れているのはもちろんこと、歴史や伝統、生産者の熱い思いが、繊細で豊かな風味、なめらかな口どけ、和牛独特の甘いうま味など奥深い美味しさを引出しています。
  • むだな脂肪が少ない広島和牛

    むだな脂肪が少ない広島和牛

  • 和牛本来の味が楽しめます

    和牛本来の味が楽しめます

手間ひまをかけて大切に育てられた広島和牛
広島県は千年以上前から日本三大牛市場のひとつとして栄えた土地として知られています。広島和牛は、江戸時代後期には和牛の系統として確立され、和牛のオリンピックと言われる全国和牛能力共進会において2大会連続で日本一になるなど、広島県には和牛に関する歴史と伝統が多く存在しています。このような和牛にゆかりのある広島県で、肥沃な水田で収穫された稲わらなどをたっぷり与え、生産者の方々が手間ひまをかけて大切に育てたのが「広島和牛」。繊細かつ豊かな風味を持ち、香ばしくも上品な味わいが特長です。
  • 広島和牛の主なブランド

    広島和牛の主なブランド

  • 豊かな自然の中で大切に育てられる比婆牛

    豊かな自然の中で大切に育てられる比婆牛

  • ストレスなく健康に育てられた神石牛

    ストレスなく健康に育てられた神石牛

厳選された牛肉だけが認められる広島和牛
広島和牛は、噛めば噛むほど旨みが味わえる「コク」の深さ、絶妙な美しい霜降りとやわらかな舌ざわりに、上品な香りがとけあう贅沢な逸品です。
「広島牛」には、広島県内で最も長い期間飼育された和牛のうち、(公社)日本食肉格付協会の厳格な審査で肉質等級4以上に格付けされた牛肉だけが認定されます。
この他、歴史ある「現代和牛のルーツ」のひとつである広島血統をより色濃く受け継ぐ「広島和牛 元就」や、さらに、和牛改良や和牛のオリンピックと言われる全国和牛能力共進会における優秀な実績を持つ庄原市や神石高原町の地域にもこだわった「比婆牛」、「神石牛」も知られています。
  • ステーキ

    ステーキ

  • すき焼き

    すき焼き

  • バーベキュー

    バーベキュー

広島和牛をお店で味わおう!
お好み焼、かき料理、汁なし担担麺など、おいしいグルメが豊富な広島県。上質なブランド牛として「広島牛」、「広島和牛 元就」、「比婆牛」、「神石牛」もぜひ味わってほしい贅沢グルメです。
厳選された上質な熟成肉を使った鉄板焼きステーキを始め、焼肉、すき焼きなど県内各地でこれらの広島和牛を味わうことができます。
繊細かつ豊かな風味をもった和牛をご賞味あれ。
広島へ来られる際には、お好み焼やかきだけでなく、広島和牛をぜひ!広島和牛を食べられるお店をご紹介します。
(ご利用の際には事前にご確認・ご予約することをお勧めします。)
奥都
広島の上質な食材にこだわった日本料理が堪能できる一軒。肉料理に使用するのは、A4ランク以上の広島和牛のみ。ヒレやコウネをはじめ、多彩な部位がそろい、濃厚なうま味や軟らかさを存分に満喫できる。また、呉市豊島の漁師から直送される鮮度抜群の魚介使ったメニューなど、魚料理も逸品ぞろい。常時7種の地酒が置かれ、さらに全国から利き酒師がセレクトした日本酒とともに味わえる。広島市中区新天地6-10 本州会館2F 082-545-0910
 
美酒美肴 はまゐ
冬はフグ、夏はハモなど天然の魚介にこだわった魚料理専門店。ここでは、魚介はもちろん、最高級の広島県産和牛をステーキや寿司で味わうことができる。肉は神石牛や比婆牛、広島牛などの広島県産和牛の希少なミスジ部分のみを使用。サシのバランスがよいA4ランクのものを厳選している。〆には、鯛やフグ、カキ、アナゴなどその季節の旬の魚介が入り、うま味がしみ込む土鍋のはま飯がおすすめ。広島市中区流川町5-19 カサブランカビル1F 082-576-7859
 
ローストビーフ専門店 RODEO
黒毛和牛や国産牛を使った、軟らかいローストビーフが楽しめる店。表面にサッと焼き色を付けた肉を、タマネギなどの香味野菜とオリーブオイルでマリネ。仕上げにスチームオーブンの低温で長時間蒸し焼きにしたローストビーフはジューシーで、噛むほどに甘味が口の中に広がる。また、ブランド牛の一つである広島牛のA5ランクの肉を使ったローストビーフは,オーダーしてから焼き上げられるので、素材の良さがいっそう引き立つ。世界各国のワインや広島の地酒と一緒に味わいたい。広島市中区本通1-25 パオビル2F 082-215-6306
 
和ダイニング 昴
この道30年、和の職人が四季折々の旬にこだわり創りあげる、洗練された和食を堪能できる日本料理店。雅な空間でいただくのは、料理長の腕が光る創作料理の数々。特に、広島生まれ広島育ちの希少血統、広島和牛「元就」を使用したしゃぶしゃぶ会席は、魚介や米に至るまで、厳選した広島の食材を使用し、至高の一皿ぞろい。お酒の種類も豊富で、選りすぐりの広島の地酒と共に季節の味覚を楽しめる。広島市中区加古町3-3 広島市文化交流会館3F 082-243-8881(代表)
ステーキハウス 雄橋
大阪の有名ホテルのステーキハウスで17年間シェフをしていた小美堂則夫さんが、目の前の鉄板で焼いてくれる本格ステーキハウス。ステーキコースはヒレとロースの2種あり、それぞれ150~230gの肉の量によってAからCコースに分かれている。付け合わせの野菜やライス、こんにゃくも庄原産が中心。肉は比婆牛を使用し、肉の旨みが残るミディアムレアがシェフのおすすめ。庄原市東城町川東877 道の駅 遊YOUさろん東城内 08477-2-4444
カフェレストラン そらら
一年を通して寒暖の差が大きいため、庄原市高野町の野菜や米にはうま味がしっかり凝縮しているのが特徴。このレストランで味わえる野菜や米、卵などは、道の駅の産直市で販売されているものを使用している。比婆牛は日本最古の『岩倉蔓(いわくらづる)』の系統を引いた希少な庄原産の和牛で、比較的脂身が軽く、甘みが多いと評判だ。『そらら』では比婆牛を使ったすき焼きやステーキ、広島牛を使ったローストビーフ丼などメニューが豊富にそろい、なかでも『比婆牛モモステーキ鉄板焼き』は、自分の好きなペースで焼きながら味わえる人気メニュー。おろしポン酢、醤油だれ、岩塩の3つの味で楽しむことができる。庄原市高野町下門田49 道の駅たかの内 0824-86-3131
学校食堂
昭和59年に廃校になった旧井関小学校を再利用し、校舎の雰囲気や昭和の香りを楽しみながら広島牛や給食メニューが味わうことができる。食堂は教室で、テーブルは小学校で使われていた机と椅子をそのまま利用。室内は子どもたちの作品や黒板などがそのまま残った、昔懐かしい空間だ。ステーキに使われている神石牛はイチボと呼ばれる内モモの肉を使用。他にも昔懐かしい給食(税抜1204円/税込1300円)やカレー、麺類もそろう。神石郡神石高原町井関1282 0847-85-3642、090‐3742‐4391(代表)
帝釈峡スコラ レストラン 帝釈の里
標高500m、緑豊かな自然に囲まれたリゾート地「帝釈峡スコラ高原」にあるレストラン。神石牛の牛骨を使った牛骨ラーメン、自家製のメンチカツとコロッケがセットになったランチや、極上の国産黒毛和牛が味わえる炭火焼バーベキューなどが評判で、多くの観光客が訪れる。イチオシは、希少価値の高い神石牛のサーロインをシンプルに焼き上げた「幻の神石牛ステーキ」。きめ細かな霜降りが特徴の神石牛は、ジューシーで甘く、口の中で優しくとろける。肉厚でボリューミーなので、食べ応えも十分。広島県神石郡神石高原町相渡2167 0847-86-0535
和牛とワイン Fuoco
イタリアンの経験がある店主が和牛の魅力にとりつかれ1年前に店をオープン。コンセプトは「和牛のテーマパーク」。特別なルートから手に入れた最上級の牛肉を圧倒的なコストパフォーマンスで提供している。特製の割り下にくぐらせた広島牛のリブロースを、ムース状にした卵で味わうオシャレなすき焼き「リブロースFuoco焼」や、和牛の燻製、しっとりとした食感のユッケ風ローストビーフなど、厳選した和牛を多彩な料理方法で味わえるのも魅力。広島市中区立町6-3 APEXビルB1F 082-240-1929
 
炙り焼きダイニング Cent
「オシャレな贅沢空間で、上質な肉を少しずつリーズナブルに」をコンセプトにしたダイニング。特に人気は、溶岩石炙り焼き。アツアツに熱した溶岩石の遠赤外線が、お肉をふっくらと焼き上げる。使っているのは、黒毛和牛のA4ランク以上の肉のみ。創業80年の老舗精肉店「銭谷商店」直営だからこそ実現できる高いコストパフォーマンスも嬉しいポイントになっている。肉以外にジャンボマッシュルームや生で食べられるトウモロコシなど旬の珍しい野菜も用意。自家製ソーセージや肉屋のせんじがらなど日替わりの居酒屋メニューも豊富にそろっている。広島市中区大手町2-2-12 大手町通ビル2F 082-249-2188
 
meet restaurant 馬の手
「上質な肉を多くの人に食べてもらいたい」と広島牛をリーズナブルな価格で提供する焼肉・ミートレストラン。オーナーの芥川さんは広島牛を扱い40年以上。長年の付き合いの肉問屋から、質の良い広島牛を目利きし、セット買いをする。サシや色味など肉質を目で楽しむ焼肉はもちろん、その時々のオススメの部位を使ったステーキや、ハンバーグなども定食で楽しむことができる。広島市佐伯区楽々園4-7-5 スマイル楽々園101 082-922-5055
 
PIZZERIA DOMANI
JR福山駅からほど近い住宅街に立つ、隠れ家的なピッツェリア。看板メニューは、低温で時間をかけて発酵させた生地を、ナポリ製の大きな石窯で焼くピッツァ。食材にもこだわり、小麦粉やチーズ、ホールトマトは本場・イタリア産、魚介や野菜は瀬戸内の旬の地物を使用する。ピッツァと共に味わいたいのが、神石牛を塊のまま石窯でじっくりと焼いた「神石牛ランプ肉のタリアータ」。2週間ほど熟成させたランプ肉にゆっくりと火を通すことで、肉のうま味をギュッと凝縮。やわらかな食感と、噛みしめるほどに広がる肉の甘みを存分に堪能しよう。福山市向陽町1-1-6 084-955-6965
 
屋久杉のやかた みかど別館
福山市の南端、日本初の国立公園として指定された瀬戸内の景勝地、名勝鞆公園を一望できる宿で,窓一面に広がる穏やかな瀬戸の景色と共に味わえるのは、料理長自ら福山卸売市場から仕入れる天然物の魚介や、旬菜等を贅沢に使った彩り豊かな料理の数々だ。魚へのこだわりはもちろん、肉は県東部の自然豊かな神石高原町で育った希少な黒毛和牛「神石牛」を使用。福山市の老舗「マルビシ醤油」の特製ブレンド醤油、だし汁等に使用する神石高原町瀬戸谷郷の天然水まで、懐石料理を、時間とともに移り変わる海と一緒に堪能したい。福山市沼隈町能登原1416-6 084-987-1525
LE MIROIR
福山市で15年以上続き、ミシュランガイド2013で星を獲得したフランス料理店。オーナーシェフの中山さんは、様々な名店で修行を重ねた後、フレンチの歴史と奥深さに惹かれ、カナダ、スイスと2ヵ国で腕を磨いた。フランス料理伝統のクラシックな味や技法を大切にしつつ、既成概念にとらわれない独創的な変化を取り入れた料理の数々に魅了され、県内だけでなく海外からも噂を聞きつけ訪れる人も多い。四季折々の食材は、シェフ自ら市場に足を運び厳選仕入れ。肉料理には、広島の伝統ある上質な黒毛和牛「広島牛」も使用。ハイクオリティな料理と最高のおもてなしで、舌と心と記憶に残る至福のひとときを心ゆくまで満喫しよう。福山市宝町3-20 ダイアパレス宝町1F 084-922-5822
宿屋食堂&バー まめたぬき
世界遺産、そして日本三景の安芸の宮島にて、100年以上の歴史を持つ旅館「錦水館」がプロデュースする食事処で「老舗旅館の味を気軽に楽しんでもらいたい」と平成元年にオープン。広島と宮島の美味しいものをギュッと詰め込んだオリジナルの和洋折衷料理。こだわりは地産地消率8割以上という広島食材の数々で,契約農家から直送される新鮮野菜、瀬戸内で獲れる魚介、安芸高田市の桑田米、竹原市の峠下牛や広島の穏やかな自然で育った和牛の逸品「広島牛」など、まさに広島づくし。廿日市市宮島町1133錦水館 本館1F 0829-44-2152
Wine&grill otemachi Tres
厳選された広島和牛の「元就」を使用。サシが多く、脂身が上品なステーキを味わうことができる。イタリアの岩塩と生コショウで味付けし、付け合わせはガーリックチップなどでいただきます。  広島市中区大手町3-3-27 大手町マンション1F     TEL:082-236-1323
鉄板焼 蓮
A4ランクの広島牛サーロインステーキは、訪れた客の半分は頼むという人気メニュー。シェフおすすめのミディアムレアに焼き上げたステーキは、味噌、岩塩などお好みでどうぞ。        広島市中区堀川町4-4 右近ビル1F            TEL:082-246-3077
 
しげんぼう 流川店
庄原地域で育った和牛のルーツ比婆牛をはじめ神石牛など広島県産和牛のフィレやサーロイン、もも肉のステーキを提供。肉が持っている本来の旨味を生かした、シンプルな味わいをお楽しみ下さい。 広島市中区流川町8-29 でびらビル1F          TEL:082-246-9797
廣島鉄板焼き 鐵
広島産にこだわった厳選素材を気兼ねなく楽しめるダイニングレストラン。ブランド牛「広島牛」を提供し、シェフが鉄板でレアに焼いたものを、各々のテーブルで好みに応じてさらに火を通して味わうことができます。      広島市中区流川町2-7 TOYO perfume2F        TEL:082-246-5828
 
炭火焼 桜座敷
オレンジのほのかな間接照明の明かりの落ち着いた雰囲気の居酒屋。厳選された広島牛ロースの炙りステーキは、まるでローストビーフのようにしっとりした焼き上がりです。         広島市中区堀川町3-20 エビスクラブ2F         TEL:082-545-3337
 
潮家 総本店
多彩な海鮮料理などが味わえる和食店で,広島牛はとろけるような軟らかさ。さっと炙って肉汁の甘味を存分に堪能する溶岩焼きロースは、溶岩の遠赤外線によってより一層軟らかく、上品なコクが楽しめます。          広島市中区銀山町11-10 京ビル5・6F         TEL:082-504-7641
蜂ヤ 薬研掘店
広島牛を真空状態で2〜3週間熟成させ、ほどよくサシが入ったところでメニューに加えるというこだわりを持つ。希少なヒレを使ったステーキは絶品です。    広島市中区薬研掘1-11 Rolling薬研掘りⅢ1F     TEL:082-242-8880
La cocina de Cerezo
メーンにぴったりなのが、霜降り広島牛サーロイングリル。A4ランク相当の肉を使い、食べ応えがありながら、噛むと肉汁がじんわりと広がる絶品です。     広島市中区三川町2-2 サン・リバービル3F        TEL:082-244-2500
 
みっちゃん総本店 雅
瀬戸内の旬の食材を使った創作鉄板料理やお好み焼が楽しめる。広島牛のステーキは、表面を高温の鉄板で焼いた後、オーブンでじっくり火入れ。広島牛ならではの濃厚なうま味を閉じ込めた逸品です。             広島市中区基町6-27 そごう本館10階           TEL:082-225-7263
チャテオ あくさん
名物の燻製や最高級の広島牛(A5)のシャトーブリアン、ヒレステーキ、黒毛和牛のタンシチューなど厳選した素材と手作りにこだわった、世界でここだけの料理を提供。         広島市中区西十日市町8-6 隆杉ビル2F            TEL:082-546-9129
炭火焼 桜屋
広島牛や出荷数の少ない無角和牛などの熟成肉がいただける、隠れ家的な炭火焼店。厚めにカットされた広島牛のロースやカルビを、自分好みの焼き加減で炙っていただくスタイルです。      広島市中区堀川町3-20 エビスクラブB1F        TEL:082-504-8588
 
鉄板焼まるよし
元カープ選手である、丸木唯さんと吉田圭さんが営む鉄板料理店。メーンとなる肉料理には、美しいサシが入ったA4、A5ランクの広島牛のみを使用しています。  広島市中区薬研掘7-8 ステイタス21 1F         TEL:082-541-0404
弁兵衛 新天地店
一枚板の鉄板付きのカウンターがある古民家風の店内。おすすめは、目の前で焼かれる広島牛のサーロインステーキ。サシが細かいため脂身が口に残らない繊細な味わいを楽しめる。      広島市中区新天地1-2 TEL:082-249-2800
てっぱん料理 味味亭
広島牛をはじめ、上質な黒毛和牛を扱う鉄板料理店。A5ランクの広島牛ステーキは、軟らかくまろやかなヒレか、濃厚な味わいのロースから選べます。目の前の鉄板でシェフが一人ひとりに焼いてくれる。           広島市中区富士見町4-9 広越本社ビル3F           TEL:082-247-1129
てっぱん料理 さこん本店
広島牛のA5の中でも最高級のものを1ヵ月熟成させ、うま味や肉質が1番良いタイミングで提供。絶妙な焼き加減で肉本来のおいしさを最大限に引き出した極上のステーキが堪能できます。    広島市中区流川町2-24 蔵ビル1F            TEL:082-246-3807
マホガニー
広島牛をはじめ、リーズナブルなお肉から上質な各種和牛も楽しめるステーキハウス。広島駅裏、双葉山の上に佇む非日常的な空間。春にはテラスいっぱいに咲く桜が咲きます。デートやご家族、様々な楽しみ方ができるお店。    広島市東区山根町38-20     TEL:082-546-9129