• 2018.10.29 取材レポート
  • 施設
  • 自然
  • 名所
  • 食・産品
  • その他

森林セラピーのまち 安芸太田町

 2018/10/28(日)に深入山で開催されました。昨日の深入山はとても風が冷たくダウンを着込むぐらい肌寒い気温で、紅葉も見ごろを迎えていました。
 主催者は安芸太田町ヘルスツーリズム推進協議会(地域商社あきおおた)でした。
 参加人数十数名に里山ガイドは3名が付いてくださいました。
 この町の森林セラピーの特徴は、広島大学と共同研究で医学実験による検証を終え広島県初の森林セラピー基地に認定されている場所で行われること、知識、技術、経験を持つ里山ガイドに誘導されながら、心身ともに解放感を味わうことができることです。
 まずは、体験前の体調を調べます(血圧測定or唾液中のストレス物質の測定)。里山ガイドから、ノルディックウォーキングに必要なスッテキの調節の仕方、歩き方のレクチャーを受け、初心者でもすぐに両腕にステッキを使いながら歩くことが出来ました。山道では楽しいおしゃべりと、草花に触れ、香りをかぎ、木の幹のぬくもりを感じ、トレッキングシューズで踏みしめる枯葉の音や、風が揺り動かす木々からの心地よい音を聞きながらトレッキングを楽しむ事ができました。ハードな山道ではありませんでしたが、枯れ葉や、石に足を取られてしまうので、トレッキングシューズを履くことをお勧めします。
 トレッキングの後は森の中でのハンモックで少し疲れた体を休め、ガイドが用意した、里山でとれるヨモギ、ドクダミ、そのほか数種草花の健康茶と特産祇園坊柿を使ったお菓子を頂くことが出来ます。森林セラピーの後は、「きっちんたまがわ」が作る、元気(まめ)という方言を生かした、「たまがわの里山元気(まめ)な弁当」をお昼に頂きました。見た目も、味も最高なお弁当でした。その後、担当するガイドが得意としている、ガーデンセラピーコーディネーターの手作りアロマスプレー、鍼灸師のガイドからは、せんねん灸を使った、お灸の講座をしていただけました。
 全てのプログラム終了後の血圧検査、唾液検査を受け、体調が改善されたことを数字で実感しました。
 心身が癒されることを実感でき、とても楽しい時間を過ごすことができました。
 皆様もぜひ一度ご体験ください。
《お問い合わせ》
 森林セラピーのまちひと・森・癒し安芸太田
 安芸太田町ヘルスツーリズム推進協議会
 TEL:0826-28-1800
※体験プログラムは同じものとは限りません、お問い合わせの上ご確認ください。

森林セラピー®(安芸太田町深入山セラピーコース) 「ひろしま観光ナビ」  
深入山「ひろしま観光ナビ」  
道の駅来夢とごうち「ひろしま観光ナビ」  
祇園坊柿「ひろしま観光ナビ」  
きっちんたまがわ「ひろしま観光ナビ」  
  • 森林セラピーのまち 安芸太田町

    古民家を貸切

  • 森林セラピーのまち 安芸太田町

    ハンモック体験

  • 森林セラピーのまち 安芸太田町

    ノルディックウォーキング体験