• 2020.12.23 市町から

<審査結果発表!>どこ×デザ スペシャル公募2020【広島市現代美術館】

「どこ×デザ スペシャル公募」は、空間を生かしたアート作品の展示プランを募集する「ゲンビどこでも企画公募」と、広島にちなんだデザインのアイデアを募集する「ゲンビ『広島ブランド』デザイン公募」、当館がこれまで開催してきた2つの公募プログラムをかけあわせたスペシャル公募です。今年の9月から募集を開始、全国から集まった多数の応募プランより、特別審査員(蔵屋美香氏、三分一博志氏、中村政人氏、平野敬子氏)と広島市現代美術館スタッフによる審査の結果、このたび入選8作品が決定しました!


<入選作品>

光岡 幸一《詩のある風景とこれから》【蔵屋美香賞】
Kanae Otani《いつかここではないどこかで》【三分一博志賞】【平野敬子賞】
沖野 純・辻 大海《PAPER BAND》【中村政人賞】
生田 海斗 + 川畑 純《ニチギン・ピースシアター》
角 文平《Secret room》
菊田 真奈《Senbazuru》
諏訪 葵《仕切りを解かすための触媒》
寺岡 波瑠《広島式オーダー》

2月20日(土)~3月7日(日)の期間、上記作品を展示・公開します。
展覧会初日には、オンライン配信のオープニングイベントを開催。

—————————————
どこ×デザ スペシャル公募2020展
2021年2月20日(土)~3月7日(日)
会場:旧日本銀行広島支店(広島市中区袋町5-21)
開館時間:10:00~17:00
会期中無休
観覧無料
—————————————
2021年2月20日(土)
●授賞式 ※中止
●オープニングイベント 14:00~
オンライン配信 ※会場ではご覧いただけません
ゲスト:中村政人氏


※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、地元協賛企業の日のプレゼントは中止します。また、展覧会やイベントに関しても中止または変更になる場合があります。最新の情報は館ウェブサイトをご確認ください。

  • <審査結果発表!>どこ×デザ スペシャル公募2020【広島市現代美術館】