プライバシーポリシー(個人情報の取り扱い方針)について

広島県観光ホームページを通じて広島県が提供を受けた個人情報については「広島県個人情報保護条例」に基づき次のとおり適切に取り扱います。

  1. ■個人情報とは

    住所、氏名、電話番号、電子メールアドレスなど、個人に関する情報であって特定の個人が識別できる(誰の情報かが分かる)ものをいいます。

  2. ■個人情報の収集について

    このホームページを通じて広島県が個人情報を収集する際は利用者ご本人の意思による情報の提供を原則とします。
    個人情報の収集は収集目的を明確にしその目的を達成するために必要な範囲内で行います。

  3. ■個人情報の利用・提供について

    利用者の皆様から提供いただいた個人情報はあらかじめ明示した収集目的の範囲内で利用します。
    ご本人の同意がある場合など個人情報保護条例で定める一定の場合を除き個人情報の収集目的を越えた利用や外部への提供その他はいたしません。

  4. ■個人情報の管理について

    利用者の皆様から収集した個人情報は適正に管理し漏えい不正流用改ざん等の防止に適切な対策を講じます。
    保有する必要がなくなった個人情報は確実にかつ速やかに消去します。

推奨ブラウザについて

当サイトは、Windows・Macintoshでの利用構成比の多い環境での適正な表示を目指して制作をしておりますが、ブラウザとOSの組み合わせにより 一部表示不具合や各種機能がご利用になれない場合がございます。 (各種ブラウザのベータ版、プレビュー版等でのご利用も含みます)
※新しいブラウザへの対応は随時検討を進めてまいりますが、公表されていないブラウザ固有の不具合により、
表示や動作の安定性が確保できていない場合がございます。

※2016年10月以降、Google Mapの読み込みが1日25000回を超えた場合、Google Mapが表示されなくなる場合がございますので、ご了承ください。

セキュリティについて

利用者がデータの送受信を行う際に安心してご利用いただけるよう「SSL (Secure Sockets Layer)」と呼ばれる暗号通信技術を使用しています。
SSLはデジタル署名と暗号化通信を採用した相互認証により、インターネット上での通信を保護する仕組みです。
利用者によって入力された個人情報がサーバーに送信される際に、このSSLによって通信が暗号化されます。
そのため、外部の第三者に利用者の個人情報が読み取られることはありません。
ブラウザの下方に「鍵」の印がついている時は、SSLモードにいることを意味しています。
SSLを使うためにブラウザに特別な設定をする必要はありません。
ただし、古いバージョンのブラウザでは表示できない場合があります。