多島美の風情を満喫♪尾道を海上さんぽ

尾道の町並みや瀬戸内の島々を船上から眺める
多島美の景色が広がる尾道は、瀬戸内屈指のビュースポット。日本遺産にも認定された美しい港町が広がり、船上から眺める景観も魅力のひとつ。また尾道は、しまなみ海道の島々へのフェリーが運航する玄関口。上手に活用して、楽しい旅を計画しましょう。
尾道と島々を行き交う渡船&フェリー
尾道は、日本遺産にも認定された「箱庭的都市」が広がる港町。しまなみ海道の玄関口でもあり、向島・因島・生口島を結ぶ渡船&フェリーが運航しています。クルーズで尾道の景観を楽しんだり、島々へ移動しながらで多島美を体感したりしてみませんか。
  • 尾道水道から尾道の町並みを一望する

    尾道水道から尾道の町並みを一望する

  • 尾道大橋・新尾道大橋も眺められる

    尾道大橋・新尾道大橋も眺められる

【12】尾道水道クルーズ <クルーズ体験/貸切運航>
尾道と向島の間に広がる風光明媚な尾道水道を、のんびりとクルージング。巨大な造船所、2つの橋が並んだ尾道大橋新尾道大橋などをめぐる、約50分間のコースです。坂道沿いにも家々や寺院が点在する尾道ならではの町並みを船上から楽しめます。貸し切り運航のお取り扱いとなります。ご確認のうえ、お出かけください。 
  • 現在3社が運航し、発着する港は各社ともに異なる

    現在3社が運航し、発着する港は各社ともに異なる

  • 尾道水道の幅は約200~500m

    尾道水道の幅は約200~500m

【13】渡船 <向島⇔尾道/定期運航>
尾道の対岸にある向島への移動は、今も市民の足として活躍する渡船がおすすめ。わずか3~5分の船旅ですが、風情は満点!1回の乗船が100円前後とリーズナブルで、自転車や車(別途料金必要)を搭載できる渡船もありますよ。向島には、昔ながらのレトロな店から話題のカフェ&ショップまで、魅力的なお店が点在。自転車で島めぐりを楽しむのもおすすめです。
  • 自転車をそのまま積み込めるラズリ

    自転車をそのまま積み込めるラズリ

  • 自転車をそのまま積み込めるラズリ

    自転車をそのまま積み込めるラズリ

  • 平日を中心に運航するシトラス

    平日を中心に運航するシトラス

  • クルーズ&サイクリングを楽しもう

    クルーズ&サイクリングを楽しもう

【14】サイクルシップ・ラズリ <因島&生口島⇔尾道/定期運航>
サイクリストの聖地、しまなみ海道を海路でサポートする高速船。土・日曜を中心に運航する「サイクルシップ・ラズリ」と、平日を中心に運航する「シトラス」の2種類の船体があり、いずれも自転車を輪行せずそのまま積み込むことができます。船と自転車を上手に活用すれば、車がなくても、しまなみ海道は充分楽しめます!
  • 日本遺産に認定された2つの港町をつなぐ

    日本遺産に認定された2つの港町をつなぐ

  • 坂道の町として知られる尾道

    坂道の町として知られる尾道

  • 常夜燈は鞆の浦のシンボル的存在

    常夜燈は鞆の浦のシンボル的存在

【15】尾道~鞆の浦航路 <尾道⇔鞆の浦/季節運航>
日本遺産に選ばれた2つの港「尾道」「鞆の浦」を結ぶ航路で、3~11月の土・日・祝日に運航しています。陸路からアクセスすると電車とバスを乗り継ぐ必要がありますが、このルートならワンストップで往来が可能です。海から見る歴史ある町並みと瀬戸内海ならではの多島美を存分に楽しんで。