瀬戸内しまなみ海道

  • 多島美の風景が望めるしまなみ海道
    多島美の風景が望めるしまなみ海道
  • 因島大橋塔頂からの風景
    因島大橋塔頂からの風景
  • 朝日を浴びた因島大橋
    朝日を浴びた因島大橋
  • 亀老山展望公園からの眺め
    亀老山展望公園からの眺め
  • 瀬戸内しまなみ海道のサイクリング
    瀬戸内しまなみ海道のサイクリング
  • 因島水軍城
    因島水軍城
  • 因島の除虫菊
    因島の除虫菊
  • 尾道水道クルーズ
    尾道水道クルーズ
  • 瀬戸田サンセットビーチから望む夕陽
    瀬戸田サンセットビーチから望む夕陽
  • 千光寺と尾道の町並み
    千光寺と尾道の町並み
美しい島々とそれらを繋ぐ橋が織り成す海の道「瀬戸内しまなみ海道」。広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ全長約60kmの道では瀬戸内海に浮かぶ島々の風景を存分に楽しむことができます。「サイクリングロード」は日本で初めて海峡を横断できる自転車道として有名です。
  • 地図上の緑色は広島県、黄緑色は愛媛県となります

    地図上の緑色は広島県、黄緑色は愛媛県となります

7つの橋と瀬戸内海の島々をつなぐ絶景ロード
瀬戸内海に浮かぶ島々を7つの橋で結んだ「瀬戸内しまなみ海道」。青い海、緑豊かな島、美しい橋が織り成す風景に息をのみ、島に暮らす人々との触れ合いに感動!瀬戸内海の多島美が一望できる絶景スポット、村上海賊ゆかりの地を巡る旅、季節の花々を感じる島など、豊かで贅沢な時間が過ごせます。「サイクリストの聖地」として知られていて、潮風に吹かれながらのサイクリングは最高!「瀬戸内しまなみ海道」にはさまざまな魅力があります。
  • 岩屋山から見た尾道水道と尾道市街地

    岩屋山から見た尾道水道と尾道市街地

  • 「国立公園高見山」からの眺め

    「国立公園高見山」からの眺め

  • 渡船のある風景

    渡船のある風景

  • 映画ロケ地「男たちの大和YAMATO」

    映画ロケ地「男たちの大和YAMATO」

  • 向島洋ランセンター

    向島洋ランセンター

  • 尾道大橋

    尾道大橋

渡船が行き交うノスタルジックな雰囲気
尾道と新尾道大橋、尾道大橋、3つの渡船で結ばれた向島。尾道水道を行き交う渡船はノスタルジックで旅情たっぷりの雰囲気です。島の南側にある「国立公園高見山」の山頂からの展望は四方に開け、瀬戸内海に浮かぶ多島美を一望することができる絶景スポットです。また、島内には尾道を舞台にした映画のロケ地が点在しています。
  • 因島水軍城

    因島水軍城

  • 水軍の貴重な資料を展示

    水軍の貴重な資料を展示

  • 白滝山と五百羅漢

    白滝山と五百羅漢

  • 本因坊秀策囲碁記念館

    本因坊秀策囲碁記念館

  • 因島大橋の夕景

    因島大橋の夕景

  • 大山神社

    大山神社

  • 因島フラワーセンター

    因島フラワーセンター

因島村上氏の本拠地があった島
室町~戦国時代にかけて瀬戸内海で活躍した因島村上氏の本拠地があった島。全国でも珍しい城型の水軍資料館「因島水軍城」があります。瀬戸内海有数のビューポイントである「白滝山」の頂上からは360度パノラマ風景が広がっています。通称自転車神社として知られる「大山神社」では自転車祈願が行われているので多くのサイクリストが訪れています。ほかにも、江戸時代に活躍した因島市出身の天才棋士「本因坊秀策」の生家を復元した囲碁記念館など魅力的な観光スポットが多くあります。
  • 瀬戸田レモン

    瀬戸田レモン

  • 瀬戸田サンセットビーチ

    瀬戸田サンセットビーチ

  • 耕三寺

    耕三寺

  • 生口橋

    生口橋

  • しおまち商店街

    しおまち商店街

  • 平山郁夫美術館

    平山郁夫美術館

瀬戸内の温暖な気候が心地いい!
全国でも有数の柑橘類の生産地。特にレモンは明治時代から栽培が行われ、近年では農薬使用量を減らして皮まで食べられる「エコレモン」が生産されています。“島をまるごと美術館に”という発想のもと、たくさんの野外彫刻が島内に点在。そのうちの瀬戸田サンセットビーチからは素晴らしい夕景が望めます。また、しおまち商店街ではローストチキンやコロッケなどの地元グルメが堪能できます。
  • 国宝級の甲冑がずらり 大山祇(おおやまづみ)神社

    国宝級の甲冑がずらり 大山祇(おおやまづみ)神社

  • 天然温泉「多々羅温泉」

    天然温泉「多々羅温泉」

  • 道の駅「多々羅しまなみ公園」

    道の駅「多々羅しまなみ公園」

  • マーレ・グラッシア大三島

    マーレ・グラッシア大三島

  • 多々羅大橋

    多々羅大橋

天然温泉でリラックス!
日本総鎮守と呼ばれ、全国に約一万社あまりの分社を持つ「大山祇神社」があることから“神の島”と呼ばれた大三島。境内中央には樹齢約2600年の神木である大楠が鎮座していて荘厳な雰囲気です。島内には天然温泉「多々羅温泉」があり、ドライブやサイクリングの休憩所として多くの人が訪れます。夕陽が満喫できる露天風呂などが自慢の「マーレ・グラッシア大三島」は瀬戸内しまなみ海道での宿泊施設として人気。道の駅「多々羅しまなみ公園」、「しまなみの駅御島」では地元で採れた新鮮な野菜や柑橘類、特産品などを購入することができます。
  • 開山公園

    開山公園

  • 道の駅「伯方S・Cパーク」内にある「マリンオアシスはかた」

    道の駅「伯方S・Cパーク」内にある「マリンオアシスはかた」

  • 伯方・大島大橋

    伯方・大島大橋

瀬戸内の島々と満開の桜を望む風景は必見!
伯方島は、古くから製塩業が盛んで“塩の島”として有名。全国的にも知られた「伯方の塩」の発祥の地です。「伯方ふるさと歴史公園」には塩田や海運関係をはじめとする伯方島の産業・文化資料が展示されています。伯方・大島大橋のたもとにある道の駅「伯方S・Cパーク」は公園、体育館、テニスコートなどの施設が充実。スポーツを楽しんだり、お土産を購入するなど観光の拠点として利用されています。春の「開山公園」では約千本のソメイヨシノが咲き乱れ、瀬戸内の島々と桜が織り成す絶景を一望することができます。
  • 能島城跡

    能島城跡

  • 潮流体験クルージングツアー

    潮流体験クルージングツアー

  • 村上水軍博物館

    村上水軍博物館

  • 亀老山展望公園からの眺め

    亀老山展望公園からの眺め

  • 道の駅「よしうみいきいき館」

    道の駅「よしうみいきいき館」

小説『村上海賊の娘』の舞台となった能島城跡を望む
能島村上氏の本拠地があった村上海賊ゆかりの島。村上海賊の魅力を体感できる「村上水軍博物館」は一押しの立ち寄りスポットで、展望室からは小説『村上海賊の娘』の舞台となった能島城跡が望めます。島の周囲には激しい潮流があり、ここでの潮流体験クルージングはおすすめのプログラム!村上海賊も体感した自然の驚異を満喫できます。島の南端に位置する絶景スポットとして知られる「亀老山展望公園」のパノラマ展望台ブリッジからは、世界初三連吊橋「来島海峡大橋」と日本三大急潮のひとつ「来島海峡」の潮流が望めます。
  • 桜の名所・積善山(岩城島)

    桜の名所・積善山(岩城島)

  • レモンポーク丼(岩城島)

    レモンポーク丼(岩城島)

  • 松原海水浴場(弓削島)

    松原海水浴場(弓削島)

  • いきなスポレク公園(生名島)

    いきなスポレク公園(生名島)

  • 亀居八幡神社(魚島)

    亀居八幡神社(魚島)

海道の南に浮かぶ、個性的な島々
上島町はしまなみ海道から少し東に位置し、6つの有人島を含む25の島で構成されています。岩城島では島内で飼育された『レモンポーク』を使用した地元グルメ「レモンポーク丼」が美味しいと評判。弓削島では瀬戸内リゾートが満喫できる「インランド・シー・リゾート・フェスパ」や海水温浴施設「潮湯」に注目です。生名島には温水プールや体育館、野球場、宿泊施設の整った「いきなスポレク公園」があり、魚島では釣りをはじめ、植物探索やバードウォッチングなど、豊かな自然を堪能できます。
  • 千光寺山ロープウェイ

    千光寺山ロープウェイ

  • おのみち映画資料館

    おのみち映画資料館

  • 林芙美子像

    林芙美子像

  • 尾道ラーメン

    尾道ラーメン

  • 尾道焼き

    尾道焼き

  • 尾道市立美術館

    尾道市立美術館

  • 浄土寺

    浄土寺

  • 猫の細道

    猫の細道

坂と社寺の町、映画の舞台、尾道グルメなど…
「瀬戸内しまなみ海道」の本州側起点となる尾道市は風光明媚で情緒豊かな町。坂と社寺の町として知られ、代表的な観光地である「千光寺公園」までは全長365mのロープウェイで訪れます。瀬戸内の海と尾道の町並みを同時に楽しむことができるビュースポット。林芙美子をはじめとする尾道ゆかりの作家の貴重な資料を展示する「おのみち文学館」。数多くの映画の舞台になっており、ゆかりの映画資料が鑑賞できる「おのみち映画資料館」など、見どころが満載。「尾道ラーメン」のほかにも、テレビドラマで名を馳せた「尾道焼き」、瀬戸内の魚を使った魚料理などの地元グルメが楽しめます。
  • 今治城

    今治城

  • 「のまうまハイランド」では乗馬体験を楽しめる

    「のまうまハイランド」では乗馬体験を楽しめる

  • 道の駅「今治湯ノ浦温泉」

    道の駅「今治湯ノ浦温泉」

  • 今治焼豚玉子飯

    今治焼豚玉子飯

  • タオル美術館

    タオル美術館

  • 今治市玉川近代美術館

    今治市玉川近代美術館

  • 道の駅よしうみいきいき館

    道の駅よしうみいきいき館

  • 河野美術館

    河野美術館

  • サンライズ糸山

    サンライズ糸山

タオル美術館、今治城、今治焼豚玉子飯など…
四国側の起点となる今治市は全国的にタオルの産地として有名。タオルをテーマにした「タオル美術館」にはタオルとアートの世界が広がっています。「今治城」は江戸時代に築城の名手と謳われた藤堂高虎氏が築き、その後の日本の城の手本となったと言われる名城です。広大な堀には海水が引き込まれ、海の魚が堀を回遊する珍しい光景を目にします。「今治焼豚玉子飯」「今治焼き鳥」「今治ラーメン」など人気のご当地グルメを味わってください。
  • 瀬戸田パーキングエリア

    瀬戸田パーキングエリア

  • 来島海峡サービスエリア(愛媛県)

    来島海峡サービスエリア(愛媛県)

  • 大浜パーキングエリア

    大浜パーキングエリア

マイカーで「しまなみ海道」を巡る際に知っておきたい情報を紹介
【パーキングエリア・サービスエリア情報】
●大浜パーキングエリア(因島) 下り線のフードコートでは布刈瀬戸(めかりせと)の美しい景色を眺めながら食事ができるカウンター席があります。
●瀬戸田パーキングエリア(生口島) 多々羅大橋を眺める絶好のビュ一ポイント。特産品のレモンを使ったフードメニューやお土産が豊富に揃っています。
●上浦パーキングエリア(大三島) 下り線のみにあり、自動販売機コ一ナ一が設置されています。
●来島海峡サービスエリア(今治市) 上り・下り線が集約されたサービスエリア。四国側から来島海峡を眼下に望む位置にあります。展望台が2ヶ所あり素晴らしい眺めが堪能できます。
(掲載写真は本州四国連絡高速道路株式会社提供)

【ハーフインターチェンジに注意】
因島、生口島、大島のそれぞれのインターチェンジは、出入方向が制限されたハーフインターチェンジのため、誤進入や通り過ぎなどにはご注意ください。事前に進入できるかどうか確認しておくことをおすすめします。
  • <尾道> 千光寺山ロープウェイから見る千光寺の本堂と尾道の街

    <尾道> 千光寺山ロープウェイから見る千光寺の本堂と尾道の街

  • <向島> 向島の最高峰・高見山頂上の展望台一帯に整備されたデッキ。しまなみ海道因島大橋や瀬戸内の風景を一望

    <向島> 向島の最高峰・高見山頂上の展望台一帯に整備されたデッキ。しまなみ海道因島大橋や瀬戸内の風景を一望

  • <因島> 因島公園の展望台から見た美しい島々が連なる瀬戸内海の風景

    <因島> 因島公園の展望台から見た美しい島々が連なる瀬戸内海の風景

  • <生口島> 瀬戸田サンセットビーチから望む夕陽は瀬戸内海でも有数の美しさ

    <生口島> 瀬戸田サンセットビーチから望む夕陽は瀬戸内海でも有数の美しさ

  • <伯方島>(愛媛県) 春には千本以上の桜が咲き誇る開山公園

    <伯方島>(愛媛県) 春には千本以上の桜が咲き誇る開山公園

  • <大島>(愛媛県) 亀老山展望台から見下ろしたしまなみ海道来島海峡大橋

    <大島>(愛媛県) 亀老山展望台から見下ろしたしまなみ海道来島海峡大橋

しまなみ海道の絶景が望めるビュースポットからの眺めを写真で紹介
それぞれのスポットまでのアクセス方法もお知らせします。
<尾道>「千光寺山ロープウェイ」 市街地より尾道を代表する観光スポット「千光寺公園」まで3分間で結ぶロープウェイ。
【アクセス】「JR尾道駅」より徒歩で約15分。バス利用で約5分、「長江口バス停」下車。
<向島>「国立公園高見山」 名前は昔このあたりを支配していた「村上水軍」の見張り台があったことに由来。
【アクセス】「向島IC」より車で15分。JR尾道駅前よりバス「瀬戸田線」乗車、「高見山登山口」下車。徒歩3.2km、約40分。
<因島>「因島公園」 因島の南に位置する天狗山(207m)一帯に広がる公園。
【アクセス】本州方面からの場合、「因島北IC」より車で約15分。四国方面からの場合、「因島南IC」より車で約15分。
<生口島>「瀬戸田サンセットビーチ」 800mにもわたる白い砂浜と澄んだ青い海は瀬戸内海の島々の中でも屈指の美しさを誇る海水浴場。
【アクセス】本州方面からの場合、「生口島北IC」より車で約15分。四国方面からの場合、「生口島南IC」より車で約10分。
<伯方島>「開山公園」 桜としまなみの風景を撮影するには絶好のスポット。
【アクセス】本州方面、四国方面から、「伯方島IC」より車で約10分。
<大島>「亀老山展望台」 世界初三連吊橋「来島海峡大橋」と「来島海峡」の潮流、晴れた日には四国山脈の「石鎚山」が一望。
【アクセス】本州方面からの場合、「大島北IC」より車で約15分。四国方面からの場合、「大島南IC」より車で約10分。
花を愛でる旅に出かけよう!
しまなみ海道の観光スポットでは、四季を通じてさまざまな花が楽しめます。
【さくら】千光寺公園(尾道)
千光寺公園頂上展望台から見下ろした千光寺公園の桜風景。中央は尾道市立美術館、その奥には尾道水道が続いています。
【つつじ】千光寺公園(尾道)
4月下旬からゴールデンウィークにかけて千光寺公園ではつつじの見ごろを迎えます。
【洋ラン】向島洋ランセンター(向島)
高見山のふもとに「向島洋ランセンター」では一年中世界の珍しい洋らんを見ることができます。
【紅葉】耕三寺(生口島)
「耕三寺」は11月下旬ごろになると境内が紅葉に彩られます。
【除虫菊】 因島
ゴールデンウィーク頃になると除虫菊が丘一面を彩り、真っ白なじゅうたんを敷き詰めたような光景が広がります。
 
【はっさくの花】 因島
5月頃には、しまなみ海道沿線の島々では柑橘類の花が咲き誇ります。因島が発祥のはっさくの花は、みかんの花より若干大きめです。
 
【バラ】よしうみバラ公園(大島 / 愛媛県)
一番の見ごろは5月中旬から6月頃。「よしうみバラ公園」世界各国のバラが咲き誇ります。
 
【さくら】積善山(岩城島 / 愛媛県)
しまなみ海道有数の桜名所。頂上一帯には約3000本の桜が咲き誇り、360度の桜風景や瀬戸内の島々が楽しめます。
 
さわやかな海風が気持ちいい!
美しい瀬戸内海の海と多島美を潮風に吹かれながら船上で楽しめる贅沢なクルーズ体験を紹介します。
「尾道水道クルーズ」 
尾道港桟橋から出港。日本遺産に認定された尾道の街並みや瀬戸内の島々の風景が楽しめます。ガイドの案内で尾道水道を約40分かけてめぐるクルージングです。
「しまなみビスタクルーズ」 
海賊船をイメージしたユニークな遊覧船で瀬戸内海の島々を巡ります。40人乗りの船「銀鴎」では、食材を持ち込んで船上バーベキューをすることも可能です。
「来島海峡急流観潮船」(愛媛県)
日本三大急潮流の一つとして有名な来島海峡の急流を間近で鑑賞。村上海賊の居城跡「来島(くるしま)」も見学できます。
「しまなみクルーズ」(愛媛県)
高速船にて多々羅大橋、大三島橋、伯方・大島大橋の橋くぐりや、船折瀬戸、鼻栗瀬戸の急流を体験します(貸切運航)。
  • 気分爽快な海沿いサイクリング

    気分爽快な海沿いサイクリング

  • 自転車専用のサイクリングロードが整備

    自転車専用のサイクリングロードが整備

  • 仲間と一緒にサイクリングを楽しもう

    仲間と一緒にサイクリングを楽しもう

  • 多々羅大橋を自転車で駆け抜ける

    多々羅大橋を自転車で駆け抜ける

  • 瀬戸内海の風景を満喫しながらの贅沢な時間

    瀬戸内海の風景を満喫しながらの贅沢な時間

サイクリストの聖地
サイクリストの聖地として有名な「しまなみ海道」。島を結ぶ大橋にはクルマ専用の高速道路のほかに、歩行者と自転車専用道が設けられています。沿道には数多くの「レンタサイクルターミナル」が点在し、快適にサイクリングを楽しむことができます。
  • 因島水軍城

    因島水軍城

  • 因島水軍城内には村上水軍の資料を展示

    因島水軍城内には村上水軍の資料を展示

  • 金蓮寺の村上水軍の墓

    金蓮寺の村上水軍の墓

  • 村上水軍博物館(愛媛県)

    村上水軍博物館(愛媛県)

  • 因島水軍まつり

    因島水軍まつり

日本遺産に認定
古来より重要な交通路であった瀬戸内海には「海賊」が活躍していました。「海賊」と聞くと略奪などをする悪者のイメージがあるかもしれませんが、村上海賊の活動は通行料の徴収や、水先案内、護衛等さまざま。海の安全を守るとともに、この地域を治めていました。しまなみ海道沿線には、村上海賊に関する史跡が多数残っており、平成28年4月に「“日本最大の海賊”の本拠地:芸予諸島-よみがえる村上海賊“Murakami KAIZOKU”の記憶-」として、日本遺産に認定されました。村上海賊ゆかりの地を巡りながら、歴史と文化に触れる旅が楽しめます。