エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           

滝の観音

たきのかんのん

正式には滝悩山円浄寺(如意輪堂)といい、安芸国33番札所の17番目になります。天正16年(1588)…

正式には滝悩山円浄寺(如意輪堂)といい、安芸国33番札所の17番目になります。天正16年(1588)に毛利元就の家臣福原出羽守貞俊が建立した後、3回の再建を経て大正13年(1924)に再興されました。現在の堂宇は滝の真上の絶壁に面した巨岩の上にあり、廻廊をめぐらした二間四方の銅板葦きの建物で、十一面観音菩薩立像、勢至菩薩立像、竜王仏像などが安置されています。堂の左の峰より谷川に高さ約10mの滝があり、観音の滝と呼ばれています。

基本情報

住所 〒739-1202 広島県安芸高田市向原町戸島
電話番号 0826-47-4024
アクセス 車  中国自動車道高田ICから約40分、山陽自動車道西条ICから約1時間 
公共 JR芸備線向原駅からタクシーで麓まで約10分
駐車場 15台
備考 お堂のすぐ麓まで舗装道路がついていて、マイカーでも行くことができます。
安芸高田市商工観光課

周辺観光情報

ここに近いお好み焼店

ここに近い道の駅

ここに近いおすすめの宿泊施設