エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           

郡山城跡

こうりやまじょうあと

【国史跡・日本100名城】標高390m 比高190m 東西1.1km 南北0.9km 戦国武将毛…

【国史跡・日本100名城】標高390m 比高190m 東西1.1km 南北0.9km
戦国武将毛利元就が居城とした郡山城は、可愛川えのかわと多治比川たじひがわの合流点の北側に位置し、吉田盆地を見渡す場所に築かれた中国地方最大級の山城です。本丸を中心に放射状に広がる尾根を利用し、無数の郭が築かれています。
築城時期は不明ですが、15世紀中頃には、郡山の南東の独立した尾根上に毛利氏の本拠城として存在しており(本城)、元就の時代(16世紀中頃)に全山が城郭化されたと考えられています。
元就は嶝かさと呼ばれた山頂で暮らし、城内には主要な家臣が配置されていました。
その後、孫の輝元の時代には修築や城下の整備が行われています。
天正19(1591)年に本拠を広島城に移したのちも郡山城は維持されていたと考えられますが、慶長5(1600)年の関ヶ原合戦後、毛利氏の防長転封により廃城となりました。

基本情報

住所 〒731-0501 広島県安芸高田市吉田町吉田
電話番号 0826-47-4024
アクセス 車 中国自動車道高田ICから約15分
公共 広島バスセンターからバス約1時間30分安芸高田市役所前下、徒歩5分
駐車場 あり
ウェブサイト 安芸高田市歴史民俗博物館
資料 郡山城跡ガイド依頼申込書
備考 ≪郡山城有料ガイド≫

【コース・料金案内】
・山麓コース:2,000円(税込) 1.5時間~2時間
博物館→(三矢の訓碑・毛利元就墓所・郡山公園・清神社等)
・本丸コース:3,000円(税込) 2.5~3時間
博物館→(山麓コース+本丸跡の案内)

【注意事項】
※ガイド1名に対し1名~20名位(ご相談下さい)
※支払いは安芸高田市歴史民俗博物館窓口でお願い致します。
※直前予約の場合はご希望に添えない場合もあります。
(御予約は1週間以上前までにお願い致します)

申し込み/問合せ先】
電話:0826-46-7055 FAX:0826-46-3015
吉田町史跡ガイド協会(事務局:一般社団法人安芸高田市観光協会)
〒739-1201広島県安芸高田市向原町坂37-4

周辺観光情報

ここに近いお好み焼店

ここに近い道の駅

ここに近いおすすめの宿泊施設

ここに行くモデルコース