エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           
  • 2020年11月
             
  • 2020年12月
       
       
  • 2021年1月
             
               
  • 2021年2月
     
               
  • 2021年3月
     
         
  • 2021年4月
           
     
  • 2021年5月
               
             

松濤園

しょうとうえん

ユネスコ「世界の記憶」登録資料を所蔵

下蒲刈町は古くから瀬戸内海の海上交通の要衝として栄えてきた町で、豊かな自然と日本古来の風習を生かした全島庭園化事業(ガーデンアイランド構想)が推進されています。その一環として整備された「松濤園」は、三之瀬瀬戸の急潮を借景に、松を主樹としたみどり豊かな落ち着きと潤いのある庭園です。
園内には、朝鮮通信使資料館「御馳走一番館」をはじめ、陶磁器館(古伊万里常設展示館)、あかりの館、蒲刈島御番所があり、下蒲刈島の歴史を中心に紹介しています。なかでも朝鮮通信使に関する一級の資料は韓国をはじめ国内外で注目を集めています。さらに古伊万里を中心とするコレクションは圧巻です。
また、周辺には蘭島閣美術館蘭島閣美術館別館三之瀬御本陣芸術文化館、茶室でお抹茶を楽しめる白雪楼昆虫の家などの文化施設が点在し、すべてが徒歩圏内。周遊するお得なセット券も販売しています。

新型コロナウイルスに関連したお知らせ

蘭島文化振興施設は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、3月9日(月)から当分の間、『全施設臨時休館』とさせていただきます。

朝鮮通信使資料館「御馳走一番館」

  • 朝鮮王朝からの使節団(模型)
    朝鮮王朝からの使節団(模型)
  • 豪華な膳を忠実に復元
    豪華な膳を忠実に復元
江戸時代、朝鮮通信使の来日に際し、下蒲刈島は藩の接待所・玄関口としての役割を果たし、大歓迎した記録が多く残されています。この資料館ではその様子をジオラマ模型や人形などを用いて分かりやすく展示しており、なかでも往時の記録をもとに全国から集めた食材を使い豪華な膳を忠実に再現した展示は圧巻です。
また建物は明治中頃に建てられた富山県の商家造りを移築したもので、石置き屋根に豪壮な井桁組みを持つ重厚なつくりになっています。

陶磁器館

  • 日本有数の古伊万里コレクション
    日本有数の古伊万里コレクション
この建物は18世紀末頃に宮島の門前町に建てられた町家を利用しています。
館内には初期伊万里から初期色絵(古九谷様式)・柿右衛門様式、鍋島様式等の名品が揃い、古伊万里の世界を堪能することができます。

あかりの館

  • 世界のランプコレクション
    世界のランプコレクション
朝鮮通信使資料館「御馳走一番館」と隣接しているこの建物は毛利藩(山口県上関町)の商家を移築したものです。江戸時代の古い家具や生活用品を展示している他、世界の珍しい灯火器コレクションを展示しており、紀元前のテラコッタランプや石ランプなどの西洋ランプからなつかしい日本の古い灯火器までを、年代順にわかりやすく配列しています。

蒲刈島御番所

江戸時代、蒲刈島(現下蒲刈町)は瀬戸内海の交通の要衝として公式の海駅に指定されており本陣と番所が設けられていました。番所には船が常備され、公用物資の輸送や海上警固にもあたっていました。また、弓や鉄砲、水桶など警備や消火活動に必要な道具も備えられていたといわれています。浅野藩蒲刈島番所は残っていませんが、現存していた毛利藩(山口県上関町)の番所を調査し、建築当初の形を復元した建物となっています。

基本情報

住所 〒737-0303 広島県呉市下蒲刈町下島2277-3
電話番号 0823-65-2900
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日/休業日 火曜日(祝日の場合は翌日)
料金 一般 800円
高校生 480円
小・中学生 320円

<団体20名以上>
一般 640円
高校生 380円
小・中学生 250円

※呉市に在住、または呉市内の学校に通学する高校生、小・中学生、並びに小学校未就学児は無料です。
※下蒲刈町の施設のチケットがセットになった「セット券」をお求めになるとお得です。
アクセス [車]
・広島市内から約60分
・呉市内から国道185号線を竹原方面へ。安芸灘大橋(有料)を渡って最初の島が下蒲刈島です。
[バス]
・広島バスセンターから さんようバス「蒲刈・豊浜・豊」行きに乗車「下蒲刈中学校」バス停下車 徒歩約13分
もしくは下蒲刈町内「見戸代桟橋」停留所で、後続のバスに乗り換え「三之瀬」バス停下車 徒歩約2分
・呉市広から(中国労災病院バス停または広交差点バス停または広駅前バス停から)瀬戸内産交株式会社の運行バス「豊・豊浜・蒲刈」方面に乗車「三之瀬」バス停下車 徒歩約2分(バス所要時間は約30分)
※広駅前バス停は、JR広駅を出て道路を渡った場所(国道185号沿い)になります。
駐車場 約50台(無料)
ウェブサイト 蘭島文化振興財団(外部サイトへリンク)
備考 呉市の宿のご案内
 人気サイトの宿泊プランを一括比較!
 オンラインでの空室確認&予約はこちらから!!
広島県の宿はこちらから

周辺観光情報

ここに行くモデルコース

ここに近いおすすめの宿泊施設

ここに近いお好み焼店

ここに近い道の駅