エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2019年8月
           
  • 2019年9月
             
  • 2019年10月
       
       
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           

筆影山

ふでかげやま

瀬戸内海随一の多島美が見られる山

三原駅に降り立ち、潮の香りのする南へ5分ほど歩くと、そこはもう三原港。
まぶしい瀬戸内の青い海と干拓地の工場の向こうに明るい緑の山が見えます。
この山が、標高311mの筆影山です。
山名は、海に映ると山の形が筆の様に見えることから江戸時代後期の儒者・詩人であった頼山陽の命名であると言われています。
その西に連なる竜王山とともに、この山並み一帯は地元では畑山(はたのやま)と呼ばれて親しまれてきました。
筆影山頂下の駐車場からは一周が400mの園地となっていて、春には2,000本のソメイヨシノが咲き、花見を楽しむ多くの市民でにぎわいます。
筆影山山頂の展望台から眺められる多島美は瀬戸内海随一と評され、1950年、瀬戸内海国立公園の一部に指定されました。

基本情報

住所 〒723-0031 広島県三原市須波町・沖浦町
問い合わせ 【三原市観光課】0848-67-6014
【三原観光協会】0848-63-1481
アクセス JR呉線須波駅徒歩約50分、JR三原駅よりバスで7分「和田口」下車、徒歩60分
駐車場 15台(頂上付近)
ウェブサイト 三原市(外部サイトへリンク)
備考 JR三原駅から筆影山・竜王山山頂を周遊する観光タクシーが運行しています。
問合せ先 三原交通株式会社 電話番号0848-62-1855
三原観光協会

周辺観光情報

ここに近いお好み焼店

ここに近い道の駅

ここに近いおすすめの宿泊施設