エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2021年12月
         
     
  • 2022年1月
               
             
  • 2022年2月
       
             
  • 2022年3月
       
       
  • 2022年4月
             
  • 2022年5月
           
  • 2022年6月
         
       
  • 2022年7月
             
               
  • 2022年8月
     
         
  • 2022年9月
           
     
  • 2022年10月
               
             
  • 2022年11月
       
         
  • 2022年12月
           
  • 2023年1月
           
  • 2023年2月
         
           

頼杏坪役宅

らいきょうへいやくたく

三次市三次町の旧館内と呼ばれる一画にあり、約130平方メートルの単層茅葺の家屋です。別名を運甓居(う…

三次市三次町の旧館内と呼ばれる一画にあり、約130平方メートルの単層茅葺の家屋です。別名を運甓居(うんぺききょ)といい、頼山陽の叔父杏坪が三次町奉行をしていた当時の役宅です。杏坪は宝暦6年(1756)竹原市の豪商紺屋に生まれ、兄春水とともに儒学の教師として広島浅野藩に仕え宗学を先頭になって唱えました。文化10年(1813)60歳近くになって三次・恵蘇・三上・奴可の代官として百姓一揆伝統の地である備北において民生の安定を第一として施政にあたりました。文政11年(1828)から3年間三次町奉行を勤めています。

基本情報

住所 〒728-0021 広島県三次市三次町1828-2
電話番号 0824-62-6191
営業時間 日中のみ(内部の見学は要予約)
定休日/休業日 無休
料金 無料
アクセス 車:中国自動車道三次ICから約15分 
  JR三次駅から約10分
備考 三次市教育委員会 社会教育課

周辺観光情報

ここに近いおすすめの宿泊施設

ここに近いお好み焼店

ここに近い道の駅