エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           
  • 2020年11月
             
  • 2020年12月
       
       
  • 2021年1月
             
               
  • 2021年2月
     
               
  • 2021年3月
     
         
  • 2021年4月
           
     
  • 2021年5月
               
             
  • 2021年6月
       
         
  • 2021年7月
           

府中市上下歴史文化資料館

ふちゅうしじょうげれきしぶんかしりょうかん

明治の文豪、田山花袋の小説「蒲団」のヒロインモデルとなった岡田美知代の生家

上下歴史文化資料館の建物は、 上下出身の作家「岡田美知代」の生家を改築した建物です。
軒先などに昔の面影が残っています。
展示内容は、1階西に上下の歴史、2階に岡田美知代の紹介、1階東は昔話のコーナーになっています。
1階ホールでは年4回以上の企画展が開催され、1階エントランスは、市民の作品発表の場となっています。
上下白壁の町並みの観光拠点であり、観光案内所として上下の魅力も発信しています。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために、休館しました

期間 4月15日(水)~5月31日(日)

基本情報

住所 〒729-3431 広島県府中市上下町上下1006
電話番号 0847-62-3999
営業時間 10:00~18:00
定休日/休業日 月曜日(祝日の場合を除く)及び12月29日~1月3日
ただし、天領上下ひなまつり開催期間中は毎日開館しています。
料金 無料
アクセス 上下駅から徒歩約5分
駐車場 3台
ほかに、徒歩約300mの場所に観光駐車場(約50台)があります。
ウェブサイト 府中市まちづくり振興公社(外部サイトへリンク)

周辺観光情報

ここに近いおすすめの宿泊施設

ここに近いお好み焼店

ここに近い道の駅