エリアを選択
カテゴリーを選択
現在地からの距離を選択
開催日を選択
所要時間を選択
検索する
現在の検索条件:
  • 備北(帝釈峡、雄橋など)×
  • 2019年11月
             
  • 2019年12月
           
  • 2020年1月
         
     
  • 2020年2月
               
  • 2020年3月
           
  • 2020年4月
         
       
  • 2020年5月
             
               
  • 2020年6月
     
           
  • 2020年7月
         
     
  • 2020年8月
               
             
  • 2020年9月
       
         
  • 2020年10月
           
  • 2020年11月
             
  • 2020年12月
       
       
  • 2021年1月
             
               
249ありました

まるで黄色のじゅうたん ラッパ状の葉をつける大樹

樹高約32m、胸高幹囲7.28mで、四方に枝を広げてその樹冠は隣接する神社の舞殿と拝殿の両方の建物にまでかぶさっているほどの大きさ。 樹令約500年と推定され、ラッパ状になった珍しい葉っぱをつける。 県の天然…

高野ICからすぐ。庄原の魅力がぎっしり詰まった道の駅

中国やまなみ街道(松江道)・高野ICを降りてすぐ、島根県との県境に立地しています。 きれいな水と空気・豊かな自然に恵まれた、庄原じゅうのおいしい農産物・加工品が一堂に会し、四季を通じて飽きさせません。 「庄原…

日本ピラミッドといわれる葦嶽山は、昔から神武天皇陵と言い伝えられ、どの方向から見ても三角形に見えるそ…

日本ピラミッドといわれる葦嶽山は、昔から神武天皇陵と言い伝えられ、どの方向から見ても三角形に見えるその神秘的な山容と巨石群は、古代遺跡の謎とされていました。 昭和9年にピラミッド研究家の酒井勝軍が現地を訪れて巨…

りんごと言えば高野と言われるほどで、高原育ちのしまった身と酸味と甘味がまざりあった独自の味で知られて…

りんごと言えば高野と言われるほどで、高原育ちのしまった身と酸味と甘味がまざりあった独自の味で知られています。17戸の農家がりんご園を経営しており、うち10戸の農家で9月のつがるなどにはじまり、11月まで15種ぐら…

四季の変化に富んだ東城町のガイド施設であり、山村と都市との交流の拠点施設でもあります。観光案内はもち…

四季の変化に富んだ東城町のガイド施設であり、山村と都市との交流の拠点施設でもあります。観光案内はもちろん、館内のお食事処や特産品市場で東城自慢の味や工芸品を広く紹介しています。

地元産のブドウを使ったこだわりのワインを楽しめるワイナリー

契約農家の他、自社で栽培から収穫~醸造まで手掛けるワイナリー。 ワインの製造工程が見学できる製造工場と、ワインショップ、バーベキューガーデン、Cafeヴァインがあり「見学」「買い物」「お食事」とゆっくりお楽しみ…

頂上では、360度さえぎるものもなく、眺望が楽しめます

比婆道後帝釈国定公園にある標高1,239メートルの吾妻山。 イザナギノミコトが、比婆山に眠るイザナミノミコトへ「ああ、吾が妻よ」と呼びかけたという言い伝えがあります。 ブナの原生林が茂り、イワカガミなどの高山…

りんご畑は平らでとても歩きやすく、色んな種類を見て食べて比べることができます

りんご畑は平らでとても歩きやすく、色んな種類を見て食べて比べることができます。 化学肥料は10数年ほど控えています。 堆肥をしっかり畑に散布し、健康な土をつくり・樹づくりを心掛けています。 収穫や発送などに…

比婆道後帝釈国定公園の一角を成し、鳥取県との県境に接する道後山は、数々の高山植物をはじめ希少動植物の…

比婆道後帝釈国定公園の一角を成し、鳥取県との県境に接する道後山は、数々の高山植物をはじめ希少動植物の宝庫です。標高1,000メートルの高地に広がる一面の芝生広場「月見が丘」や、かつての放牧の名残を留めて、岩樋山か…

霧の海に抱かれて美の余韻にひたる

深く立ちこめた霧を山頂から見下ろすと、山は海原に浮かぶ島々のように佇み、「霧の海」が三次市内いち面を抱いています。 乳白色のつややかな「霧の海」は、日の出とともにオレンジ色に染まり、吹く風に誘われて色々な表情を…

魔法のお湯「森の泉」ゆっくりとした時間の流れを感じてください

道の駅ふぉレスト君田の中にあり、豊かな自然の中に湧く温泉です。 遠い昔から、君田の森の奥深く、こんこんと湧き出る泉を、人々は心や体の傷を癒す魔法の水として、また、湯治場として大切にしてきました。 このお湯は、…

「古事記」に登場する、国生みの女神イザナミノミコトが葬られた「比婆之山」との説がある比婆山。ブナ林の…

「古事記」に登場する、国生みの女神イザナミノミコトが葬られた「比婆之山」との説がある比婆山。ブナ林の中に開けた山頂の円丘の中央には、イザナミノミコトの陵墓と伝えられる苔むした巨石が横たわっています。一帯は「比婆山…