What’s 大久野島

  • ゆっくり周っても1周できるほどの島です
    ゆっくり周っても1周できるほどの島です
竹原市の忠海港から船で約15分。瀬戸内海の島々を結ぶしまなみ海道から少し西にある、周囲約4kmの小さな島が「大久野島」です。瀬戸内海国立公園であり、四季折々の自然の変化を楽しめます。海水浴場やキャンプ場、南洋植物に彩られた芝生広場やグランドが広がり、島内唯一の宿泊スポットである「休暇村大久野島」では、食事や宿泊ができて温泉も楽しめます。また、島内には700羽以上にも及ぶ野生のうさぎが生息しており、年間を通して多くの観光客で賑わっています。
新幹線、電車、フェリー。さまざまな乗り物を乗り継いで大久野島へ
広島県内の主要都市(広島市内・宮島・尾道・福山・三原)からの交通手段を紹介します。上手に計画を立てて、さまざまなスポットを楽しみましょう。

【広島市内から】
■広島駅→(新幹線、約30分・72km・自由席2,290円)→三原駅→(JR呉線広行、約22分・17km・320円)→忠海駅→(徒歩7分)→忠海港→(休暇村客船または大三島フェリー、約15分・310円)→大久野島桟橋
■広島駅→(JR呉線、約2時間・76km・1320円)→忠海駅→(徒歩7分)→忠海港→(休暇村客船または大三島フェリー、約15分・310円)→大久野島桟橋
■広島バスセンター→(芸陽バス、約100分・1490円)忠海駅→(徒歩7分)→忠海港→(休暇村客船または大三島フェリー、約15分・310円)→大久野島桟橋

【宮島から】
宮島→(宮島航路、10分・1km・180円)→宮島口駅→(JR山陽本線広島行、約30分・22km・410円)→広島駅→(新幹線、約30分・72km・自由席2,290円)→三原駅→(JR呉線広行、約22分・17km・320円)→忠海駅→(徒歩7分)→忠海港→(休暇村客船または大三島フェリー、約15分・310円)→大久野島桟橋

【尾道から】
尾道駅→(JR山陽本線岩国行、約13分・11km・240円)→三原駅→(JR呉線広行、約22分・17km・320円)→忠海駅→(徒歩7分)→忠海港→(休暇村客船または大三島フェリー、約15分・310円)→大久野島桟橋
 
【福山から】
福山駅(JR山陽本線岩国行、約30分・31.6km・580円)→三原駅→(JR呉線広行、約22分・17km・320円)→忠海駅→(徒歩7分)→忠海港→(休暇村客船または大三島フェリー、約15分・310円)→大久野島桟橋

【三原から】
三原駅→(徒歩5分)→三原港(土生商船、約13分)→須波港(土生商船、約17分)→大久野島桟橋
※土・日・祝日のみ運航
※三原港~大久野島 1,500円、須波港~大久野島 1,000円
※須波港には無料駐車場があります。
リゾート地を思わせる休暇村大久野島
大久野島にある宿泊施設は休暇村大久野島のみ。また、日帰り利用できる飲食施設や温泉施設もあります(忠海港最終便は18時半)。しっかりと海の幸を味わいたいのであれば、宿泊してのバイキングがオススメです。売店では兎人(うさんちゅ)グッズや竹原の地酒等のお土産も購入できます。旅の思い出にいかが。
  • レンタサイクルを利用すれば、島内散策も楽々!

    レンタサイクルを利用すれば、島内散策も楽々!

  • 桟橋からは無料送迎バスが定期的に運行中

    桟橋からは無料送迎バスが定期的に運行中

レンタサイクルで島内を散策しよう
大久野島での移動手段は基本徒歩ですが、「休暇村大久野島」でレンタサイクルすれば、自転車で快適に島内散策ができます(ノーマル、段速付、電動アシスト自転車あり、こども用もあり)。レンタル料金は、普通自転車は2時間毎宿泊者400円、日帰り600円。電動アシスト付は2時間毎宿泊者600円、日帰り800円。日帰りの方は預り金1000円必要(レンタサイクル利用後返金あり)。ちなみに、大久野島桟橋から休暇村大久野島までは無料送迎バスが運行しています。
  • キャンプ場の目の前はオーシャンビュー

    キャンプ場の目の前はオーシャンビュー

  • 心地よい気候の春や秋には仲間とテニスも一興

    心地よい気候の春や秋には仲間とテニスも一興

  • 休暇村大久野島から徒歩5分にあるプライベートビーチ

    休暇村大久野島から徒歩5分にあるプライベートビーチ

  • 屋外プール営業時には、売店や浮輪レンタルなどもあり

    屋外プール営業時には、売店や浮輪レンタルなどもあり

キャンプや海水浴、テニスも楽しめる!
うさぎの楽園として知られる大久野島ですが、レジャーも楽しめます。貸しテントやBBQコンロ、毛布、調理器具などレンタルも充実。またキャンプ初心者向けにキャンプ道具一式、夕・朝食バイキングが付いた「手ぶらキャンプ」を楽しめるほか、オムニコートとハードコート合わせて11面を有するテニスコートも完備しています。もちろん周りは海なので、夏季は海水浴場としても親しまれています。また屋外プールも営業します。
朝、昼、晩と変わる瀬戸内の多島美をぜひ
大久野島はうさぎのみならず景色が美しい場所としても有名です。特に大久野島へ渡るフェリーから見える瀬戸内の多島美や夕陽は秀逸。夕陽は、休暇村大久野島の温泉に浸かりながら見るのもオススメです。